SEARCH

結婚式準備

2022.03.25

【結婚式】ケーキ入刀の流れとおすすめ曲一覧!盛り上がる演出アイディアも紹介

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • like

ケーキ入刀は結婚式の中でも特に盛り上がるコンテンツの1つで、素敵なシャッターチャンスが盛りだくさんです。このケーキ入刀がさらに盛り上がるようなBGMをかけたい人も多いはず。今回はケーキ入刀の由来や基本的な流れとともに、流す曲の選び方、BGMとしておすすめの曲をジャンル別で紹介します。

ケーキ入刀の基本情報と流れ

新郎新婦がウエディングケーキにナイフを入れるケーキ入刀は、結婚式の中でも特に盛り上がるシーンの1つです。まず初めに、ケーキ入刀の由来や結婚式で行うタイミング、基本的な流れから見ていきましょう。

ケーキ入刀とは?

ケーキ入刀とは、「新郎新婦が行う初めての共同作業」と言われていて、結婚式では欠かせない演出の1つです。実施するタイミングは披露宴の前半、お色直しを行う前に多く見られます。そんなケーキ入刀の起源は諸説ありますが、「1つのパンを愛し合うふたりが分け合い、永遠の愛を誓った」というギリシャ神話が由来というロマンティックな説も。
なお、ケーキ入刀は結婚式における絶好のシャッターチャンスでもあります。そのため、ケーキ入刀時に着ていたい衣裳に合わせて、実施するタイミングを決めるのも良いでしょう。例えば、お色直し後のカラードレスや和装でケーキ入刀を行いたい場合には、披露宴の後半で実施しても問題ありません。

【STEP1】ケーキの前に新郎新婦が進む

ケーキ入刀の際は、ウエディングケーキの前に新郎新婦が進みます。この時、新郎が新婦をエスコートしながら移動するとスマートです。

【STEP2】ケーキにふたりでナイフを入れる

ふたりでナイフを持ち、司会の合図でケーキにナイフを入れます。BGMが流れ始めるのはこのタイミングです。入刀とともに曲がスタートすることを思い浮かべて、選曲をしましょう。

【STEP3】写真撮影を行う

ウエディングケーキにナイフを入刀したままの状態で、撮影タイムに入ります。ゲストも近くにきて写真を撮るので、さまざまな方向に目線を向けると良いでしょう。

【STEP4】ファーストバイトを行う

次に、新郎新婦がお互いにウエディングケーキを食べさせ合う“ファーストバイト”を行います。新郎から新婦へのファーストバイトは「一生食べ物に困らせない」、新婦から新郎へのファーストバイトは「一生美味しいご飯を食べさせる」という意味が込められているそうです。
なお、新郎新婦が親に感謝の気持ちを込めてケーキを食べさせる“サンキューバイト”、親が新郎新婦に最後の食事としてケーキを食べさせる“ラストバイト”などを行うこともあります。

ケーキ入刀で流す曲の選び方

結婚式のケーキ入刀で流す曲は、曲調や知名度、長さに着目して選ぶことをおすすめします。ここでは、ケーキ入刀で流す曲の選び方を5つ紹介します。また、曲選びの際は、結婚式場へ事前に著作権に関連するルールの確認を行いましょう。
他にも「音源持ち込みは可能か。不可の場合、会場が持ってる音源のみ使用可能なのか」「持ち込みの場合、音源の形式に制限はあるか(CDは対応可能だがデータは不可など)」「再生タイミング(サビから再生)の指定は可能か」などの確認は忘れずに。

【選び方①】インパクトがあって盛り上がる曲にする

結婚式では、花嫁の手紙などしっとりとしたバラードが似合うシーンもありますが、ケーキ入刀は華やかな見せ場なので、明るくて盛り上がる曲がぴったりです。冒頭からサビで始まる曲、アップテンポな曲調や明るいラブソングなど、会場が盛り上がる曲を選びましょう。

【選び方②】ドラマティックにするならバラードにする

ケーキ入刀の曲は披露宴の雰囲気に大きく影響します。感動的で、大人の雰囲気に演出したいならバラードがおすすめ。しっとりした曲調からサビへと壮大に盛り上がるバラードを選べば、式の雰囲気をロマンティックに演出できます。

【選び方③】誰もが知っている有名な曲にする

さまざまな年代のゲストが出席する結婚式では、幅広い世代に認知されている曲がおすすめです。時代を問わず支持される名曲や、映画やドラマで使用されていた曲など、有名な曲を選ぶと良いでしょう。

【選び方④】ケーキ入刀の途中で曲が途切れないよう注意する

ケーキ入刀の後はそのまま写真撮影に移行します。そのため、ふたりで一緒にナイフを持って笑顔になっている瞬間に曲が終わってしまうと、少し間延びしたかのような雰囲気になってしまうかもしれません。写真撮影の時間も考慮して、長めの曲を選ぶか、2曲選んでおくと安心です。

【選び方⑤】盛り上がるタイミングでサビが流れるようにする

ケーキ入刀が一番盛り上がるタイミングは、新郎新婦がナイフを入れる時と口にケーキを運ぶ時です。盛り上がるタイミングに曲のサビが流れるように調整してもらいましょう。最初からサビが始まる曲や、アップテンポな曲はタイミングが合いやすいです。

ケーキ入刀のおすすめ曲【邦楽編】

ケーキ入刀では、前述した選び方を押さえた上で、会場が盛り上がる曲をチョイスしたいもの。今回は、ケーキ入刀のおすすめ曲をジャンル別に紹介します。まずは、邦楽のおすすめ曲です。

うれしい!たのしい!大好き!

「ドリカム」こと、DREAMS COME TRUEの楽曲。大切な人と巡り会えた喜びを歌う、明るいラブソングです。アップテンポな曲調やポジティブな歌詞が、ふたりの幸せな気持ちを持ち上げてくれるでしょう。

トリセツ

西野カナの楽曲で、花嫁が自分の性格などを取扱説明書のように紹介する曲です。ユニークな歌詞とキュートなメロディが特徴的。曲の内容が結婚式にマッチするため、ケーキ入刀の瞬間が盛り上がります。

キミがいる

いきものがかりの楽曲。タンバリンの明るい音と元気なメロディーが、幸せに溢れたケーキ入刀の演出にぴったりです。

I LOVE…

こちらは、Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム)の楽曲。キャッチーなフレーズとドラマティックなメロディラインが、ケーキ入刀を華やかに彩ってくれます。

あなたに恋をしてみました

chay(チャイ)の「あなたに恋をしてみました」は、恋する女の子の気持ちを歌った、明るくキュートな曲調がポイントです。サビから始まるので、ケーキ入刀が始まった瞬間から会場を盛り上げてくれるでしょう。

Baby I Love U( English Ver.)

Che’Nelle(シェネル)の楽曲。とっても熱いラブソングで、歌詞も「I love you」を繰り返す結婚式にふさわしい曲です。曲がサビから始まるので、ケーキ入刀のタイミングも合わせやすいです。

スターラブレイション

曲調が明るいケラケラのこの楽曲は、サビから始まるのでとても盛り上がります。ボーカルの歌声も可愛らしく、ケーキ入刀にぴったりです。

Wedding March Part2

Q;indivi Starring Rin Oikawa(キュー・インディヴィ・スターリング・リン・オイカワ)が英語の歌詞をそのままカバーした、CMでもよく使われる結婚式の定番曲です。誰もが知っている人気のある可愛らしいメロディは、ケーキ入刀が盛り上がるはず。

Precious

伊藤由奈が歌うサビの盛り上がりが素晴らしく、印象に残る曲です。歌詞の内容、サビのメロディともにケーキ入刀のシーンにマッチ。ケーキ入刀した後、ゲストが写真撮影のする間も、サビが長めなので盛り上げ続けてくれます。

ケーキ入刀のおすすめ曲【洋楽編】

おしゃれな雰囲気の曲でケーキ入刀を盛り上げたいなら、洋楽をセレクトするのも良いでしょう。ここでは、おすすめの洋楽曲を紹介します。

Marry You

アメリカの歌手、Bruno Mars(ブルーノ・マーズ)の楽曲。世界中で人気の高いラブソングです。ストレートなプロポーズの言葉を紡ぐ歌詞や、力強く情熱的なメロディが印象的です。冒頭からアップテンポな曲調なので、ケーキ入刀のスタートを盛り上げてくれます。

Can’t Take My Eyes Off You

日本を含め、世界中の数々のアーティストがカバーしている名曲です。日本語タイトルは「君の瞳に恋してる」。一度は耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。男性からの想いが詰まった曲で、結婚式の定番ソングとして知られています。

What Makes You Beautiful

イギリス・アイルランドの人気ボーイズグループ、One Direction(ワン・ダイレクション)の楽曲。明るく爽やかなメロディが魅力的です。サビで一気に盛り上がるので、ケーキ入刀のタイミングで、ぜひサビから再生してみてください。飾らない自分の気持ちを愛する女性に伝える、真っ直ぐな歌詞も人気の理由の1つです。

Suger

アメリカの人気バンド、Maroon5(マルーン5)の楽曲。恋人に「suger(愛)」をねだる、甘い歌詞とおしゃれなメロディが特徴的です。きっと、ケーキ入刀の時間をおしゃれに彩ってくれるでしょう。

Good Time

Owl City & Carly Rae Jepsen(アウル・シティー&カーリー・レイ・ジェプセン)の楽曲。爽やかなメロディと、パーティのように盛り上がるサビがケーキ入刀にぴったりです。

Ever Ever After

Carrie Underwood(キャリー・アンダーウッド)の楽曲。ディズニー映画「魔法にかけられて」に使用されています。パワフルで明るいポジティブなメロディは、新郎新婦やゲストの気持ちを盛り上げてくれるでしょう。

Dancing Queen

昔から愛されているABBA(アバ)の名曲です。世代を問わず結婚式で使われている人気のある曲なので、古さを感じません。歌声とメロディがきれいで、式をおしゃれな雰囲気に演出してくれます。

Hero

Mariah Carey(マライア・キャリー)のヒット曲のひとつ。バラードの中でも人気の高い曲で、歌詞の内容が素敵だという理由で選曲する人も多いです。落ち着いた曲ですが、抑揚があり壮大なサビもあるので、ロマンティックな雰囲気にしたい人にぴったりです。

Let It Go

ディズニー作品「アナと雪の女王」の主題歌です。言わずと知れた大ヒット曲なので、大いに盛り上がります。英語バージョン、日本語バージョンもあるので好きなほうを選んで。

ケーキ入刀のおすすめ曲【クラシック編】

上品で優雅な音楽でケーキ入刀を盛り上げたいなら、クラシックがおすすめです。こちらでは、ケーキ入刀を美しく彩る、素敵なクラシック曲を紹介します。

愛の喜び

クライスラー作曲で、ケーキ入刀で使用されることの多いクラシックです。耳なじみの良い、軽やかで華のあるメロディが特徴的。優雅で上品な曲を使いたいカップルにおすすめです。

カノン

ヨハン・パッヘルベル作曲で、結婚式だけでなく、幅広いシーンで使用されている有名なクラシックです。優雅な旋律で、年代を問わず知名度が高いのがポイント。誰もが知っている曲を使用して、ケーキ入刀を素敵に演出したいカップルにおすすめです。

ケーキ入刀をより素敵に行うためのポイント

シャッターチャンスでもあるケーキ入刀は、ゲストの注目を集めるコンテンツ。ここでは、ケーキ入刀をより素敵に行うためのポイントを紹介します。

視線と目線に気を付ける

背中が丸まらないよう、背筋を伸ばして良い姿勢を保ちましょう。「ハ」の字のように、少しふたりで向き合うと素敵な写真に。ウエディングケーキに集中し過ぎると顔が下に向いたり、首だけ前に出たりしがちです。顔を上げて前を向き、新郎新婦で目線がバラバラにならないよう気を付けてくださいね。

笑顔で楽しむ

ケーキ入刀を始める瞬間は、ナイフを入れることに緊張し真剣な表情になる人が多いものです。
一方で、ウエディングケーキの食べさせ合いなど、ケーキ入刀には思わず笑顔になる瞬間がたくさんあります。緊張するかもしれませんが、素敵なウエディングフォトを残せるように笑顔で楽しみましょう。

素敵な曲を選んで思い出に残るケーキ入刀を

結婚式の中でも特に盛り上がるケーキ入刀。セレクトする曲で自分達らしさを出すこともできます。今回紹介した内容を参考にしつつ、思い出に残るケーキ入刀になるような、素敵な曲を選んでみてくださいね。
〈 / 〉

RELATED