アルカンシエル横浜 luxe mariage

2019.03.19 | 全店 アルカンシエルベリテ大阪 料理 

出来たてのお料理をご提供致します☆

ブログをご覧の皆様こんにちは☆

アルカンシエルでは新郎様新婦様への満足はもちろんではございますが

おふたりと同じくらい大事な方・・・ゲストの皆様です。

そのゲストの皆様がご満足いただける様

意識していることが『お料理』

アルカンシエルでは全拠点、披露宴会場にはキッチンが隣接されております。

ベリテ大阪ではモロッコ邸がオープンキッチンなので

出来上がりの瞬間も楽しんでいただける様になっております。

本日は動画もアップしておりますので是非ご覧くださいませ☆

お料理提供その1はココをクリック

お料理提供その2はココをクリック

アルカンシエルオススメのひとつお料理、是非ご堪能くださいませ☆

 

ブライダルフェアでも婚礼料理がご試食できます☆

結婚式ご検討中の方は是非コチラをクリックしてご覧くださいませ。

2019.03.18 | 全店 演出 アルカンシエルベリテ大阪 ドレス・衣装 

ファーストミート

ブログをご覧の皆様こんにちは☆

まだまだ人気の『ファーストミート』

基本的には新婦様から提案されることが多いですが、

最近では式場見学の時点で新郎様より『当日までの楽しみにとっておきたい』と言われることも増えてきました。

女性としてはとても嬉しいお言葉ですね☆

 

そもそもファーストミートって・・・?

結婚式の直前まで新郎様新婦様は別々の場所で準備を行い、

式の直前にお互いの姿を披露するというものです。

これは海外では一般的で、「結婚式の前に新婦の花嫁姿を見ると幸せになれない」というジンクスがあるために誕生した習慣。

映画などを見ても新郎様が先に入場し、その後で新婦様が入場しますが、

その入場してくるときに初めて新婦のウェディングドレス姿を見て、

その美しさに息を呑むというシーンがあります。

あれは、日本のようにドレスやタキシードを着た新郎様新婦様がリハーサルを行ったり、一緒に準備をせず、

新婦様が入場した瞬間に初めて彼女のウェディングドレス姿を見るからなんですね。

 

日本ではどうしてもリハーサルを行うのでリハーサル時の前撮りか

当日の式前のリハーサルのときが初お披露目になります。

 

この瞬間、どの様な心境なんでしょう・・・☆

この瞬間、スタッフは極力その場にいない様遠目で見守っていますが、

新郎様のリアクションは様々です。

照れくさい表情をされる方もいますが

涙流される新郎様もいらっしゃいます。

男性の涙は遠くより見守っておりますスタッフもグッとくるものがございます・・・。

 

ご希望の際は式場見学の際か衣裳お打合せの際におっしゃってくださいね。

 

 

2019.03.17 | 全店 アルカンシエルベリテ大阪 スタッフ紹介 ブーケ・フラワー 未分類 

春はやっぱり『かすみ草』

ブログをご覧の皆様こんにちは。

『かすみ草』は結婚式のブーケでも人気があります。

小さなお花たちがひとつにまとまっているととてもかわいいですよね。

 

『かすみ草』と言えば『白』をイメージされる方も多いと思いますが

実は何色かあるのはご存知ですか?

 

本日は先日使用致しました『水色のかすみ草』をご紹介☆

 

白のかすみ草より落ち着きがある印象。

とてもきれいです。

 

小さいお花だからこそグラスにつけてもかわいい。

 

なかなか見かけることもない珍しい水色のかすみ草、

個性的で大人な『水色のかすみ草』いかがでしょうか?

 

尚、かすみ草全体での花言葉は

『清らかな心』『夢心地』『無邪気』『親切』『幸福』

水色のかすみ草の花言葉は

『清い心』  でございます。

結婚式にふさわしい花言葉ですね☆

お花で個性やオシャレを出したい新郎様新婦様

フローリストへお気軽にお問合せくださいませ☆

 

2019.02.27 | 演出 アルカンシエル横浜 luxe mariage ブーケ・フラワー 

春のシーズンフラワー

ブログをご覧の皆様こんにちは!

寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

今回は、装花部より

季節のコーディネイトについて

紹介をさせていただきます。

 

春のおとずれはもう少し先ですが

ブライダル業界では

今が春のお花の一番おススメの時期でございます。

 

春のお花といえば定番のチューリップやスイートピー

ラナンキュラスなど期間限定のお花がたくさんあります。

 

シーズンフラワーを使用していただくと

「春」を感じられるコーディネイトになりますよね。

ラナンキュラスというお花はふわっとした薄紙のような繊細な花びらがきれいなお花です。

また、スイートピーはお花の香りがあり

ふりふりしている形状なので

可愛らしいコーディネートにもぴったりです。

皆様も季節に合ったコーディネイトで

ゲストの方をお迎えしてはいかがでしょうか。

 

ゲストの方にとっても、お二人にとっても

より一層思い出に残る結婚式になりますよ!

 

季節のお花が分からないという方も

お気軽にフローリストにお声がけください!

 

それでは、次回のブログもお楽しみに・・・

2019.02.27 | アルカンシエル横浜 luxe mariage 料理 

「食材を大切に扱う」

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はアルカンシエル横浜 料理長 庄司より

地元食材についてのブログ投稿です。

 

2月にご結婚式を迎えられるご新郎ご新婦の中で

出身地である神奈川県の食材を使ってほしいというご要望をいただき

地元でも有名な鎌倉野菜を求めて「鎌倉野菜直売所」へ行ってまいりました。

朝の8時ちょっと前に直売所に到着すると

すでにお店の方々が新鮮な鎌倉野菜を綺麗に陳列されていました。

何を買おうかなと、陳列された野菜を見て悩んでいると、

お店の方々が「それは皮まで食べれるよ    」

「甘みがあって今の時期が一番美味しいのよ」などと声をかけてくださいました。

 

生産者の方々の声を聴くとより想像が膨らんで

「この食材はこうやって調理しよう」

「あの食材と併せると美味しそうだな」などと

お料理のアイデアもどんどん膨らんできます。

選りすぐりの食材を調達して

野菜の下拵えをしながら一番感じた事が

「食材を大切に扱う」という事でした。

 

普段から意識していた事ではあったのですが

やはり生産者の方々と直接お話をしていると

丹精込めて作っていただいたことがしっかりと伝わってきて

自然とそういった気持ちにさせてくれます。

 

私達料理人が出来ることは

その食材を余すことなく使い

一番美味しく調理する事。

その料理をお客様に召し上がって頂くこと。

料理っていろんな人達を通じて完成するものです。

食材を作っている人。

その食材を運んでくれる人。

その食材を調理する人。

その料理を盛る為のお皿を作っている人。

出来上がった料理をサーブしてくれる人。

 

様々な人達の思いを乗せて一皿が出来上がっていく・・・。

そう考えると料理って単純ではないですよね。

 

改めて考える良い時間にもなりました。

これからも料理に関わる全ての方々に対し

感謝の気持ちを忘れずに料理を提供して参ります。

1 2 3 4 5 6 7 57
  • KIYOKOHATA2
  • disney2.jpg
  • マタニティウエディング
  • ご新郎ご新婦様の声
ご列席者の方の声
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシエルオリジナルドレス
  • CLAPPIC