2017.06.26 | 演出 アルカンシエル luxe mariage 大阪 ブーケ・フラワー 

幸せのおすそわけ・・・

皆様こんにちは!

コンシェルジュの行田と申します。

 

私が結婚式のお手伝いをさせて頂いている中でとても好きなシーンがあります。

 

それは挙式後に行うアフターセレモニーでのブーケトスです。

最近では、お花のブーケではなく花束に見立てたキャンディーブーケをトスされる方や

ぬいぐるみをトスされる方、また新郎様が投げるブロッコリートスをされる方もいらっしゃいます!

 

「ブーケトス」と言うと未婚の方が対象のイメージがありますが、キャンディーブーケや

ぬいぐるみなら皆さん参加しやすいですし、お子様がキャッチされても喜ばれます♪

 

ブロッコリートスには「子孫繁栄」や「幸せがたくさん詰まっている」という意味があります。

また、体に良いとされるブロッコリーなので「受け取った方が健康で過ごせますように」との願いも込められているそうです。

 

これならどなたでも楽しく参加できて素敵な演出になりますね!

 

一生に一度の結婚式、ゲストの皆様にたくさんの「幸せのおすそわけ」をして

是非、特別な1日にしてくださいませ☆*.

 

 

2017.06.25 | QandA アルカンシエル luxe mariage 大阪 その他 

司会者さぁ~~ん!質問で~~~す!!

・・と言うわけで、いきなり質問されてしまった男性司会者の由良です。

皆様、アルカンシエルのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

それでは早速ですが、タイトルの続きをスタート!!

婚礼司会業に長年携わらせて頂いていると様々な質問を受けます。

なかでも究極ともいえる質問!・・・それは・・・

 

「司会者さんって、本番で泣いてはいけないんですか?」というもの。

 

ええっ、う~~ん・・・

 

喜びに満ち溢れた新郎新婦お二人の晴れの日。

祝福と歓喜!感謝と感動!それらが交差してゆく

笑いあり涙ありの真実のドラマ。

 

それが人生最大の夢舞台・結婚披露宴。

 

宴のクライマックスとも言えるおやご様への感謝の花束贈呈シーンは、まさに感無量。その場のお二人・親御様のお気持ちに共感すればするほど感動に打ち震え、ついには感極まってまいります。

 

さて、そんな時に・・という事ですよね!ご質問の内容は。

 

「お二人の諸事情やご家族の背景如何によっては、そりゃ司会者さんだって泣いてしまう事もあるでしょ!」

「そんな時にはどうしようもないよね!」

「でも司会に影響してしまうのでは?」等々。

 

様々な思い、ご意見がおありでしょう。(これは結論が出ない?!)

では、強引にも?結論を!

 

「やはり宴を司る司会者としては、泣いて(しまって)は、良くないでしょうね!」これが、ほとんどの新郎新婦様がお生まれになる前から

司会業を営む私個人の意見、お答えです。

 

・・・しかし・・・しかし、私は思うのです・・・

「泣けない司会者は、もっと良くないんじゃないだろうか」と。

(泣いてしまったとしてもしっかり声を出して披露宴を進行することが、プロ司会者としての役目であると・・・。)

 

生涯一度の晴れ舞台。そこで、きら星のごとく輝くお二人の笑顔。

そう、喜び満ちるお二人と共に喜び、

そして、溢れくる涙を見ては心から感動する。

 

アルカンシエルの司会者は、そんな想いを持つ者の集まりです。

人生最大の門出の日、お二人とご家族のお気持ちに大いに共感し、

お祝いさせてください!!

2017.06.25 | 全店 ブーケ・フラワー 

かすみ草ブーケ

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

いつもアルカンシエルのブログをご覧頂きありがとうございます。

 

今回は、ブーケのご紹介をさせて頂きます!

 

最近、ナチュラル系のコーディネートが流行っています。

そんなコーディネートによく使われるお花は、【かすみ草】

 

かすみ草の花言葉は、『清らかな心』『親切』『幸福』

まさにウエディングにピッタリですよね!

 

流行のトレンドを取り入れて、素敵な披露宴になりますように!

ぜひ参考にしてみてください。

それでは、次回のブログもお楽しみに♪

2017.06.24 | アルカンシエル luxe mariage 大阪 ブーケ・フラワー 

夏といえば・・・

ブログをご覧の皆様こんにちは

装花部笈川です。

 

梅雨のシーズン到来ですね。本格的な夏はもうすぐ‼

 

皆様、夏といえば思い浮かぶお花はなんですか?

6月からのお花で私のおすすめは…

 

ひまわりです‼

 

ひまわりの花言葉を皆さんご存知ですか?

 

「あなただけを見つめている」…ロマンチックな花言葉ですよね!

 

ひまわりは見ているだけで心が明るくなり元気になりますね。

水色のお花と合わせるとさわやかな印象になり、オレンジのお花と合わせると、元気な印象になります‼

 

飾るお花の種類や色合いで、お越し頂くゲストの皆様に季節を感じて頂け、

お二人の大切な1日を華やかで特別なものに出来るのがお花の装飾です。

 

会場装花に取り入れたいお花がございましたら、装花スタッフに是非ご相談下さい。

2017.06.23 | 全店 写真・ビデオ 

ファインダー越しの想い

ブログをご覧の皆さま、こんにちは!

いつもアルカンシエルのブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

本日は、写真部からの「想い」を少しお話しできればと存じます。

 

良い写真を撮るには「技術」と「感性」が必要です。

でも私たちがもっと大切にしているのは「おもてなし」の心です。

 

人生で最も美しい瞬間、人生で最も幸せな瞬間。

一度しかないその瞬間を、永遠に残す。

それはとても特別なことです。

 

私たちはいつもファインダー越しの全ての人の幸せを願いシャッターを押し、

10年後・50年後も生き続ける光景として

気持ちを込めてプリントし、製本していきます。

 

写真には、きっとそんな想いのすべてが残っていると思い

私たちは「おもてなし」の心を持って写真をおつくりしています。

 

これからも皆様の最高の笑顔を残すお手伝いをさせてください。

ご希望のカット等ございましたら、ぜひお気軽にお声掛けくださいませ。

次回のブログもぜひお楽しみに☆★

1 2 3 4 18
  • マタニティウエディング
  • ご新郎ご新婦様の声
ご列席者の方の声
  • アルカンシエルオリジナルブランド
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシェフ