アルカンシエル横浜 luxe mariage

2018.10.16 | 全店 美容 フェア アルカンシエルガーデン名古屋 

マタニティ花嫁さんのキモチ#4

ブログをご覧頂きありがとうございます。
マタニティコンシェルジュ
ウェディングプロデューサー黒田です。
今回でマタニティ花嫁シリーズ4です。

前回はアルカンシエルガーデン名古屋でマタニティの方が
ご結婚式をお申込みいただきますとお腹の赤ちゃんの為の
プレゼントをご準備していることをご紹介しました。

ですが、今回アルカンシエルガーデン名古屋では
ご懐妊されて体調も不安の中結婚式準備もがんばっている
プレママへ向けてのプレゼントをご準備しました!!
なんとご来館されて会場見学及びお見積りを取られた方すべてに☆

一部ご紹介しますね。

これからの時期乾燥してきますよね。特にケアしたい
お腹のお肌ケアを・・

まだ他にもありますよ!
気になる方はアルカンシエルガーデン名古屋HPチェックしてみてくださいね。

アルカンシエルでは、年間沢山のマタニティウェディングを
お手伝いさせていただいております。

アルカンシエルはすべてのマタニティウェディングを応援します

2018.10.15 | 全店 手作りグッズ アルカンシエルガーデン名古屋 その他 

だって私たちは「家族」だから

ブログをご覧の皆様、こんにちは!
いつもご覧いただきありがとうございます。

 

さて、欧米で、挙式の時に
教会の入り口に、写真のような
“Choose your seat ”
”Not a side”
” We are all FAMILY”
というサインが立てかけられていることがあります。
この意味は
私なりに訳すと、、、
「どうぞ好きな席をえらんでお座りください」
「新郎側新婦側はきめていません」
「だって、今日わたし達は、全員一つの家族になるのだから」
ということになります。
素敵ですね!

 

招待するかたがバランスが取れずにお悩みの方
新郎側新婦側という考えでなく
ひとつの家族になると考えれば
バランスなんて、たいした問題ではなくなるかもしれませんね
ぜひ参考にしてみてください

写真は、アルカンシエルガーデン名古屋のものですが
簡単ですので手作りしてもいいですね。

2018.10.13 | 全店 アルカンシエルガーデン名古屋 その他 

せっかくだから、、、

 

皆様、こんにちは。

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

アルカンシエルガーデン名古屋 ウエディングプロデューサーの渡邉です。

 

結婚式を挙げる意味は様々あると思います。

その1つとしてあげられるのが、新郎新婦がゲストの皆様に、

今までありがとうと、これからもよろしくおねがいします、という気持ちをお伝えする日。

 

もしこの意味で考えるならば

結婚式を挙げたことがあるゲストの方は、

今一度そんな気持ちを思い出して頂くのも素敵かな、と思います。

 

特に親御様、そして祖父母様がご列席されている場合。

親御様は結婚式で、

ご自身の親御様に感謝の気持ちをお伝えになったことを思い出すのではないでしょうか?

せっかくだから一緒にお写真を撮ったり、思い出について話されるのも素敵かもしれません。

お花束や記念のお品、ミニアルバム等をプレゼントされたら

とても喜ばれるのではないでしょうか?

 

 

ウエディングプロデューサーとして、

そんな親御様の「せっかくだから」のお手伝いも出来れば、と考えております。

会場内のあちこちでせっかくだからのシーンがある結婚式もすごく良いかもしれませんね。

 

それでは、次回のブログもお楽しみに・・・。

 

2018.09.26 | 全店 アルカンシエルガーデン名古屋 ブーケ・フラワー 

想い出をかたちに☆

皆様こんにちは!
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます♪
本日は『アフターブーケ』についてご紹介させていただきます。
アフターブーケ???
結婚式で使用するブーケや花束を結婚式が終わってからも、
思い出として残しておきたいと思いませんか?
当日使用したブーケからひとつひとつ手作業で制作し、ご自宅へお届けします!
押し花のタイプと、
立体のタイプがございます。
新居に飾っていただいて、結婚式を思い出していただくのも素敵♡
ご両親にプレゼントされても喜んでいただけると思います♪
また、プロポーズの時にプレゼントされた花束を、
アフターブーケにされる方が最近増えています!
プロポーズ花束をご依頼して頂いた時に
アフターブーケをセットで頼んで頂くこともできますので、お気軽にお声がけください♪

2018.09.25 | 全店 演出 手作りグッズ アルカンシエルベリテ大阪 写真・ビデオ 

時代についてきた☆サンドセレモニー☆

ブログをご覧の皆様こんにちは!

最近よく見かけるセレモニー

『サンドセレモニー』

本来、サンドセレモニーの意味は

「今まで別の人生を歩んできた二人が、一つになるという象徴の儀式。

2色の砂を二人が同時にグラスに注ぐと、

この世に2つと同じ柄が浮かび上がることはなく、

世界にただ1つの砂のアートが完成します。」

・・・素敵ですね☆

 

最近ですと、ゲストの皆様参加型で注いでアートを作ることが主流です。

『ウエディングツリー』の『サンドセレモニー』バージョンですね!

 

投稿者、3年前に友人の結婚式に列席した際

この『サンドセレモニー』を行っていました。

そのときはなかなか見かけることなく、ただただ「キレイ!」と見ていました。

 

友人の結婚式に列席した少し後くらいから『インスタ映え』『フォトジェニック』と

写真の映りや華やかさが主流になり、

この『サンドセレモニー』も時代に追いついてきた!と思う今日この頃です。

 

 

1 2 3 4 48
  • KIYOKOHATA2
  • disney2.jpg
  • マタニティウエディング
  • ご新郎ご新婦様の声
ご列席者の方の声
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシエルオリジナルドレス
  • CLAPPIC