写真・ビデオ

2017.04.05 | 全拠点 演出 アルカンシエルベリテ大阪 スタッフ紹介 写真・ビデオ 

愛着

こんにちは。
メディアプランナーの藤田です。
いよいよ春です。
春らしく晴れてぽかぽかと暖かい日は、
ご結婚式の撮影でも、とてもいい雰囲気の様子や表情が撮れます。
映像にも気候の暖かさがそのまま映るような気がします。

いまどき、カメラといえばデジタルが普通ですが、
近頃、フィルムでの撮影が密かに流行っていたりします。
SNSなどで、実際にフィルムで撮られた写真などを見かけたりもします。
写真だけでなく、近日公開予定の映画などでも、
フィルムでしか出せない質感や雰囲気を出すために、
あえてフィルムで撮影した映画などもあるようです。

わたしも学生時代にフィルムで映像を撮ったことがあります。
フィルムでの撮影というのは、
手間も時間もコストもかかりますし、すごく難しいです。
フィルムを現像しないと、映像の確認もできません。
間違えがないように、一つ一つのカットをすごく大事に撮影しました。
その分、現像からあがってきて、映像を見れたときは
すごくうれしくて感激しました。

このブログを書くにあたって、
アナログならではの手間や味わい、
手間がかかるからこそ、その分、愛着が湧くし、
感激もするんだよなあということを思い出しました。

皆様の中でも、
手作りアイテムを作成されている方もいらっしゃると思います。
ご用意されるのは大変なことだとは思いますが、
すべてが仕上がったご結婚式当日は、
感慨深いものになること間違いなしだと思います!

  • マタニティウエディング
  • ご新郎ご新婦様の声
ご列席者の方の声
  • アルカンシエルオリジナルブランド
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシェフ