スタッフ紹介

2017.08.09 | アルカンシエル横浜 luxe mariage スタッフ紹介 その他 

色のイメージ☆

ブログをご覧の皆さまこんにちは。

いつもご覧いただきまして誠にありがとございます。

先日の朝のこと、目が覚めると窓の外からからセミの鳴く声が聞こえました♪

夏のカラッとした陽気とキンキンに冷えたビールが一気に待ち遠しくなりましたね。

 

雨上がりに日が差し込むと見えてくる【虹】。

実はアルカンシエルと【虹】は深い関係にあるのです。

 

実はこの言葉「アルカンシエル」、フランス語で【虹】という意味です。

見る人を幸せな気分にさせてくれる虹の7色には

いろんな意味が込められています。

本日は、その7色の持つ力を一部ご紹介したいと思います。

 

まずは、情熱の赤。

赤色には見る人を元気にさせるエネルギッシュさや、

前向きにしてくれる力があります。

また、紅白まんじゅうや赤飯等おめでたい時に

使用する色というイメージもありますよね!

 

黄色は希望にみち、幸福をイメージする色です。

ひまわりや太陽をイメージする色で元気が出る色ですね。

結婚式における黄色のアイテムは明るく

フレンドリーな雰囲気を作る効果もあるので、

アットホームな披露宴にはもってこいですね♪

 

そして青色には、冷たい、涼しい等、涼やかなイメージがあります。

海や空などもイメージしやすいので開放的な気分にもなり、

今の季節にぴったりの色です。

「サムシングブルー」として結婚式に取り入れることが多い青ですが、

好感度が高く世界的にも人気が高いため、万人受けすることも特徴の一つです。

 

お好きな色や季節に合わせた色を結婚式のアイテムとして取り入れば、

お二人らしさも兼ね備えた素晴らしい当日になること間違えなしです!!

 

色といえば・・・

夏からアルカンシエル横浜コンシェルジュの制服も白色の制服に変わりました!

 

白には、純粋、透明感、祝福というイメージがあります。

暑い中いらっしゃった皆さまが少しでも涼やかに感じて頂けるよう、

皆さまの祝福の気持ちが館内にあふれるように、

コンシェルジュ一同新しい白い制服と素敵な笑顔で皆様をお迎えいたします。

それでは次回のブログもお楽しみに…☆

2017.07.28 | フェア スタッフ紹介 アルカンシエル南青山 料理 その他 

プロから学ぶワイン・チーズ講座♪

アルカンシエルのブログをご覧の皆さま、こんにちは☆
いつもブログをご覧いただきまして、ありがとうございます!

さて、本日はアルカンシエル南青山料理長おすすめのチーズをご紹介♪
チーズには、たくさんの種類があり、特徴や味までも様々ございます。

<ミモレット フランス産 ハードタイプ>
熟成期間が長めで旨みとコクがギュッと詰まっています♪
すりおろしてサラダと組み合わせたり、ピザにトッピングしたりいろいろな楽しみ方が出来る万能チーズ。

<ダナブルー デンマーク産 青カビタイプ>
白い生地にびっしり網目のようにカビが広がっており、
これだけ青カビが多いタイプは刺激が強く舌がピリピリしますicon:emoji045
塩気も強いので初めて食べる方はバケットと一緒に食べるほうが美味しいかもですね☆

<イズニーチーズ>
フランス産 白カビタイプ フランス、ノルマンディー地方の発酵バターで有名なイズニー社の白カビチーズ♪
厳選されたミルクを使ったチーズはリッチな味わいを楽しめます。
この3つの中では一番癖がなくそのまま食べても美味しいです。

アルカンシエル南青山では、ご紹介させていただきました<チーズ>について、学べるレッスンを開催いたします!
チーズに合うワインなども、アルカンシエル南青山のソムリエがご紹介!
ご興味のある方は、是非参加してくださいね♪
【日程】2017年8月11日(祝金)
【時間】17:30~19:30(17:15受付)
【料金】2名様で5,000円

チーズ、ワインと一緒に前菜、メイン、デザートまで料理5品も楽しめる特別なレッスンです。

アルカンシエルでご結婚式のご予定がある方も、アルカンシエルに興味がある!という方も
是非、この機会にアルカンシエル南青山とともに、今後に役立つ知識を学んでくださいね♪
ご予約は、お電話にて承っております。
その他にご質問やご不明点がありましたらお気軽にお問合せください。
 TEL:03-5774-0039
たくさんの方にお会いできますこと、スタッフ一同心より楽しみにしております♪
それでは、次回のブログもお楽しみに☆

2017.06.17 | 全店 スタッフ紹介 料理 

シェフ山中のオススメレシピ    ~バジル編~

こんにちは。
アルカンシエルベリテ大阪、シェフ山中です。
以前から家庭菜園の魅力を紹介している山中です。

今回はその家庭菜園で収穫出来た野菜を使った料理を紹介したいと思います。

前々回で紹介しました、バジルですが成長しやすく病気にもなりにくく一度にたくさん採れるのでオススメなのですが、メインの食材にはなりにくいのでたくさん余ると思います。

その際にはソースジェノベーゼにして冷凍しておくと保存も効いていつでも美味しいバジルの風味を味わえます。

市販で売られているものと違いフレッシュのバジルの香りは最高なので、バジルが余っている方は是非してみてください。

レシピ
バジル50g
松の実20g
オリーブオイル100ml
塩小さじ1
ニンニク一片
胡椒少々
アンチョビペースト少々

これをフードプロセッサーやミキサーで回せば完成です。

お好みでパルメザンチーズなどを加えてみても美味しいと思います。

前菜のソースは勿論ですが、ガパオライスやチキンや魚介のソテーなどにも合わせても美味しいです。

今回はチキンソテーを作ってみました。

2017.06.09 | 全店 スタッフ紹介 アルカンシエル南青山 

アルカンシエルの想い

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日は、私たちアルカンシエルのスタッフが大切にしている想いをお伝えします。

アルカンシエルは南青山、横浜、大阪、名古屋、金沢に式場がございます。

各会場のホームページには、お二人の大切なご結婚式についての私たちの想いを「コンセプト」という表現で掲載させていただいておりますが、ご覧いただいたことはございますでしょうか?

 

コンセプトの中に、「式をつくるのは、人です。」というフレーズがございます。その意味は・・・

“ここには、広い空があります。

都会の中の上質なリゾートがあります。

水辺があり、美しい庭付きの邸宅があります。

けれど、式をつくるためにいちばんたいせつなもの。

それは、人です。 泣いたり、笑ったりする、人です。

おふたりの願いによりそい、感謝の深さに胸をしめつけられ、

おなじ強さで、ご家族を、ご友人を想う。

それは、人にしかできない。 景色よりも、建物よりも人のあたたかさに胸をはれる式場であること。

それがわたしたちの誓いです。”

 

いかがでしょうか?

スタッフ全員が大切にしている大好きなフレーズなのですが、

先日お手伝いさせていただいた新婦さまのお母様から

「この式場の方々はみんな優しくしてくれて、ありがとうございました。」

というありがたいお言葉を頂戴しました。

 

アルカンシエルには、お二人のお手伝いをしている様々なスタッフがいます。

全員が同じように新郎新婦さまやご家族、ゲストの方々に対して「人のあたたかさ」でのおもてなしを心掛けていることが伝わってきて、とても誇らしく思うとともに胸がいっぱいになりました!

 

これからもお二人の大切な一日を素敵に過ごしていただけるよう、

スタッフ一同精いっぱいお手伝いをさせていただきます!

2017.05.26 | 全店 スタッフ紹介 その他 

【レストランでの嬉しい再会】

ブログをご覧の皆様こんにちは。
アルカンシエルベリテ大阪、ウエディングプロデューサーの原達哉でございます。

先日行われた月一レストランにお越し頂いたおふたりとの記念撮影です。
場所は【旧カナダスタイル:ヴィクトリア・フルール】、
【新ハンプトンズスタイル:ハンプトン・ニューヨーク】ガーデンでの一枚です。

おふたりは昨年に当館で挙式・披露宴を行って頂いたのですが、披露宴会場がリニューアルされ少し寂しそうな表情でした。
ですがリニューアル後の会場をご覧いただいた際にとても興奮されていました。
新たな会場の雰囲気もお気に召して頂き良かったです。

またこうしてお越し頂けるのはとてもうれしい事です。
結婚式が終わった後も繋がりのある式場でこれからもありたいと思います。

1 2 3 4 6
  • マタニティウエディング
  • ご新郎ご新婦様の声
ご列席者の方の声
  • アルカンシエルオリジナルブランド
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシェフ