料理

2019.03.19 | 全店 アルカンシエルベリテ大阪 料理 

出来たてのお料理をご提供致します☆

ブログをご覧の皆様こんにちは☆

アルカンシエルでは新郎様新婦様への満足はもちろんではございますが

おふたりと同じくらい大事な方・・・ゲストの皆様です。

そのゲストの皆様がご満足いただける様

意識していることが『お料理』

アルカンシエルでは全拠点、披露宴会場にはキッチンが隣接されております。

ベリテ大阪ではモロッコ邸がオープンキッチンなので

出来上がりの瞬間も楽しんでいただける様になっております。

本日は動画もアップしておりますので是非ご覧くださいませ☆

お料理提供その1はココをクリック

お料理提供その2はココをクリック

アルカンシエルオススメのひとつお料理、是非ご堪能くださいませ☆

 

ブライダルフェアでも婚礼料理がご試食できます☆

結婚式ご検討中の方は是非コチラをクリックしてご覧くださいませ。

2019.02.27 | アルカンシエル横浜 luxe mariage 料理 

「食材を大切に扱う」

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

今回はアルカンシエル横浜 料理長 庄司より

地元食材についてのブログ投稿です。

 

2月にご結婚式を迎えられるご新郎ご新婦の中で

出身地である神奈川県の食材を使ってほしいというご要望をいただき

地元でも有名な鎌倉野菜を求めて「鎌倉野菜直売所」へ行ってまいりました。

朝の8時ちょっと前に直売所に到着すると

すでにお店の方々が新鮮な鎌倉野菜を綺麗に陳列されていました。

何を買おうかなと、陳列された野菜を見て悩んでいると、

お店の方々が「それは皮まで食べれるよ    」

「甘みがあって今の時期が一番美味しいのよ」などと声をかけてくださいました。

 

生産者の方々の声を聴くとより想像が膨らんで

「この食材はこうやって調理しよう」

「あの食材と併せると美味しそうだな」などと

お料理のアイデアもどんどん膨らんできます。

選りすぐりの食材を調達して

野菜の下拵えをしながら一番感じた事が

「食材を大切に扱う」という事でした。

 

普段から意識していた事ではあったのですが

やはり生産者の方々と直接お話をしていると

丹精込めて作っていただいたことがしっかりと伝わってきて

自然とそういった気持ちにさせてくれます。

 

私達料理人が出来ることは

その食材を余すことなく使い

一番美味しく調理する事。

その料理をお客様に召し上がって頂くこと。

料理っていろんな人達を通じて完成するものです。

食材を作っている人。

その食材を運んでくれる人。

その食材を調理する人。

その料理を盛る為のお皿を作っている人。

出来上がった料理をサーブしてくれる人。

 

様々な人達の思いを乗せて一皿が出来上がっていく・・・。

そう考えると料理って単純ではないですよね。

 

改めて考える良い時間にもなりました。

これからも料理に関わる全ての方々に対し

感謝の気持ちを忘れずに料理を提供して参ります。

2019.02.17 | アルカンシエル南青山 料理 

大切な一品目♪

ブログをご覧の皆さま、こんにちは☆

アルカンシエル南青山シェフの富岡です。

春の兆しを少しずつ感じる今日この頃、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

本日は冷前菜から一品紹介しますね♪

脂の少ない鱒に燻製の香りをプラスし、野菜を組み合わせたタルタル、パプリカのソースで。

彩り野菜とハーブを組み合わせお出ししています♪

コース料理の一品目はすごく大事で、次につながる期待が込められた料理になります。

見て素敵と感じ、お写真を撮りたくなるような、そんな料理を用意してアルカンシエル南青山でお待ちしております。

 

次回のブログもお楽しみに・・・☆

2019.01.26 | 全店 演出 アルカンシエル横浜 luxe mariage 料理 

“美味しさには温度にまつわる理由がある”

アルカンシエルの公式ブログをご覧の皆さまこんにちは。

 

今回は、披露宴でのお料理の火加減にまつわる

アルカンシエルのこだわりについてお話しできればと存じます。

 

皆さまは、お肉料理の赤い部分は

実は火がよく通っているということをご存知でしたか。

 

アルカンシエルのお肉料理は約150度で5分以上加熱しているので、

お肉の中心は約60度で1分半ほど加熱されていることになります。

 

つまり、お肉料理の赤い部分は生ではなく火が通っているのです。

また、お魚料理に関しても基本的には約150度で5分ほど加熱しています。

 

これらのお魚料理やお肉料理の加熱時間は

食材の良さを最大限引き出す加熱時間で、

これ以上の加熱は口当たりや味を損なってしまうので

よりベストなタイミングを狙って調理をしています。

 

これらのベストな温度とタイミングで仕上げられたお料理を

最高の状態で体験していただくためには、

お料理が仕上がってからとにかく早く

お客様のもとへと届けることが大事になります。

 

そこで、「オープンキッチン」の出番です。

オープンキッチンから素早く料理が提供できるからこそ、

ベストな温度での料理体験が叶うのです。

 

“美味しさには温度にまつわる理由がある”

 

次回のブログもお楽しみに♪

2018.12.28 | 全店 アルカンシエルガーデン名古屋 スイーツ 料理 

カラーコーディネート

ブログをご覧の皆様こんにちは。

アルカンシェルガーデン名古屋キッチンスタッフの石神です。

今回は以前、リニューアルしたフランス館で行われたご披露宴での

デザートビュッフェの風景です。

お客様のこだわりは、“ピンク”ということで、

デザート全てピンクになりました。

ピンクのゼリーにピンクの焼き菓子、

それから、ピンクのムースにピンクのチョコレート。

ピンク!ピンク!ピンク!とにかくピンク!

ピンクが多すぎないか心配になるほどのピンク。

しかし、当日デザートを並べてみてびっくり、

真っ白なフランス館にとってもよく似合うかわいらしいデザートになりました。

私たちが思っている以上に、お二人はフランス館にピンクがよく似合うと

イメージが出来ていたのかも知れません。

皆さんもお二人だけの披露宴色に染めてみませんか?

お二人の “こだわり” お聞かせください。

 

1 2 3 4 5 6 7 18
  • KIYOKOHATA2
  • disney2.jpg
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシエルオリジナルドレス
  • CLAPPIC