写真・ビデオ

2017.06.04 | アルカンシエル luxe mariage 大阪 写真・ビデオ 

記録ビデオの撮影ポイント

天気のいい日が続いていますが
いかがお過ごしでしょうか?
ビデオ部の増田です。

映像の部署として、日々たくさんの結婚式を撮影させていただいています。
たくさん素敵なシーンはあるのですが、私が結婚式で最も好きなシーンをご紹介します。

それは、お手紙朗読のシーンです。
今まで育ってきた思い出、その感謝と想いを親御様や周りの方に伝える。
これほどの感動的なシーンがありますでしょうか。

恥ずかしながら、私自身、手紙を撮影する時はいつも泣きそうになります。

そんな素敵なお手紙朗読のシーンですが、
読まれているとき、どこに気をつけて映像に残していると思いますか?

新婦様?

もちろんです。

新郎様?

そっと寄り添っていらっしゃる姿、とても素敵です。
実は、私が一番気をつけて残しているのは、親御様の姿です。
お手紙を読んでいるとき新婦様は親御様の顔をご覧になりません。

手紙を読んでいるので、便せんを見てらっしゃる方が多く、
親御様がどういった顔をして聞いているのか見ない方がほとんどなのです。

新婦様から、言葉をもらい、
想いを受け止め気持になるまでの表情の移り変わり、一連の流れを動画で残せるように

親御様が一生に一回しかされないお顔を見ていただくために。
一番気をつけて撮影しています。

最近は、親戚の方等がビデオカメラで撮影される場合もあります。

その時、大体の方は新婦様をずっと撮影されています。

もし余裕があるあるならば、親御様やその周りの方も撮ってあげて下さい。
それはきっと、最高の宝物となるはずです。

そして、もしお手伝いをさせてもらえるのなら、
年間何百組の新郎新婦さまを撮影しているプロにお任せください。

いまあげた手紙のシーン以外にも、プロだから狙える動画で撮影するポイントがいくつもあります。

お時間が来ましたので、そのほかのポイントは、またの機会に。

それでは、皆様に幸おおからんことを増田でした。

2017.05.24 | 全店 写真・ビデオ 

想い出を記念のアルバムに…★

Blogをご覧の皆様、こんにちは!
アルカンシエルガーデン名古屋 フォトグラファーの棚橋です。

これから式場選びをする方や、今打ち合わせをしている方も、
お写真についてお考えですか?
アルカンシエルガーデン名古屋では様々な写真メニューをご用意させていただいておりますが、
やはり前撮りと挙式・披露宴の両日を残すことをお勧めしています。
大切な行事であり、打ち合わせを何度も重ねて準備をしてきたパーティーなのですから。
のちにお二人でアルバムを開いて、語り合ってほしいなと思っています。
是非ご検討くださいね。

残したいお写真のイメージがあれば、遠慮なくお申し付けください。
全部おまかせ頂いても、お二人にぴったりなイメージで撮影いたします!
打ち合わせの際に、じっくりお写真をご覧くださいね。

2017.05.17 | アルカンシエル luxe mariage 名古屋 手作りグッズ 写真・ビデオ 

かわいすぎる!和装での寝ころび写真♪

ブログをご覧の皆様こんにちは!
本日は前撮りでのお写真をご紹介します♪

こちらはインスタグラムでもたくさんの「いいね!」を頂きました
和装での寝ころび写真です☆

折り紙や和傘といったアイテムを使用しています!

見ているだけでとっても和らぎますね♪
ふたりの幸せな雰囲気も伝わってきます!

当日のお色直しはカラードレスという方も、
和装でのお写真を残してみてはいかがでしょうか。

2017.04.30 | 全店 写真・ビデオ 

『映像』の魅力とは・・・

ブログをご覧の皆さまこんにちは。

いつもアルカンシエルの公式ブログをご愛好頂きまして

誠にありがとうございます。

 

とても過ごしやすい季節になって参りましたね。

本日のブログは、ビデオ部よりお届け致します。

 

皆さまご結婚式当日の記録はいかがされますか。

写真はきっと沢山撮られますよね。

では、映像はいかがでしょうか。

 

今回は、映像の魅力についてお届けしようと思います。

『写真』と『映像』、よく比較される二つですが、

私はどちらにもそれにしかない魅力があるように感じます。

 

『写真』の魅力は、起きた出来事の“時間を止めること”にあると思います。

バージンロードで親御様と手を組んだ瞬間、

ご披露宴入場前の緊張、主賓の方のご挨拶で笑った表情。

その一瞬を美しく切り取り時間を止める。

それこそが写真の魅力だと思います。

 

では、『映像』の魅力とは・・・。

それは“いつでも何回でもそのシーンに戻れること”だと思います。

メイクルームで緊張しながらも挙式を楽しみにしていたとき、

ご来賓の皆さまが見守るなか、チャペルの扉が開いたとき、

大事な親御様に向けて書いた手紙を読み上げているとき。

その1シーン1シーンで感じた気持ちにいつでも戻ることができる。

そこに『映像』の魅力があると感じます。

 

私どもビデオ部は、お二人の大事な一日を

映像でお残しできることが、なによりの喜びでございます。

ぜひ、お二人のご結婚式・ご披露宴を映像に残してみてはいかがでしょうか。

それでは、次回のブログもお楽しみに☆★

2017.04.05 | 全店 演出 アルカンシエルベリテ大阪 スタッフ紹介 写真・ビデオ 

愛着

こんにちは。
メディアプランナーの藤田です。
いよいよ春です。
春らしく晴れてぽかぽかと暖かい日は、
ご結婚式の撮影でも、とてもいい雰囲気の様子や表情が撮れます。
映像にも気候の暖かさがそのまま映るような気がします。

いまどき、カメラといえばデジタルが普通ですが、
近頃、フィルムでの撮影が密かに流行っていたりします。
SNSなどで、実際にフィルムで撮られた写真などを見かけたりもします。
写真だけでなく、近日公開予定の映画などでも、
フィルムでしか出せない質感や雰囲気を出すために、
あえてフィルムで撮影した映画などもあるようです。

わたしも学生時代にフィルムで映像を撮ったことがあります。
フィルムでの撮影というのは、
手間も時間もコストもかかりますし、すごく難しいです。
フィルムを現像しないと、映像の確認もできません。
間違えがないように、一つ一つのカットをすごく大事に撮影しました。
その分、現像からあがってきて、映像を見れたときは
すごくうれしくて感激しました。

このブログを書くにあたって、
アナログならではの手間や味わい、
手間がかかるからこそ、その分、愛着が湧くし、
感激もするんだよなあということを思い出しました。

皆様の中でも、
手作りアイテムを作成されている方もいらっしゃると思います。
ご用意されるのは大変なことだとは思いますが、
すべてが仕上がったご結婚式当日は、
感慨深いものになること間違いなしだと思います!

1 10 11 12 13
  • KIYOKOHATA2
  • disney2.jpg
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシエルオリジナルドレス
  • CLAPPIC