ブーケ・フラワー

2019.05.30 | アルカンシエル luxe mariage 大阪 ブーケ・フラワー 

夏といえば、

ブログをご覧の皆さん、こんにちは

装花部の山丸です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は夏のお花、向日葵についてご紹介します。

 

向日葵は大人気なので、会場やブーケに使いたい方も多いです。

向日葵を使うと一気に明るくなり、夏らしくなります。

そして、花言葉もとても素敵で、

『憧れ』『あなただけを見つめる』などの意味があります。

サプライズで渡すお花にもピッタリなので、

サプライズ花束などにもおすすめですよ!

季節のお花なども是非取り入れてみてはいかがですか?

気軽に装花スタッフに相談してください!

2019.05.02 | 演出 アルカンシエル横浜 luxe mariage ブーケ・フラワー 

ウエディングブーケのルーツ✿

アルカンシエルのブログをご覧のみなさんこんにちは☆

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

皆様ご存知のウエディングブーケ✿

ブーケは19世紀前半のヨーロッパが起源と言われています。

 

その当時には、花嫁の花とされていた‘’ 白いギンコウバイやオレンジの花‘’で作った花冠を現在のウエディングブーケの代わりに身に着けていたそうです!

 

なぜ、この2種類の花が用いられたかというと、白は‘’純潔を表す色‘’オレンジはたくさんの実をつけることから‘’子供に恵まれる‘’という理由からだと言われています。

 

ということは・・・ウエディングブーケのルーツは‘’花冠‘’ということですね!!

 

今でこそ、花冠というとお色直し時や二次会などで身に着ける事の多いアイテムですが。

実は、ウエディングブーケが誕生する以前から、花嫁とは密接な関係にあったということですね。

 

それからしばらく経ち、20世紀に入ってからの一時期、婚約した男性から女性へ毎日花束を贈る習慣が出来たそうです。

それが形を変えて、結婚式の朝、花婿から花嫁に花束が贈られるようになったそうです。

この逸話が、ウエディングブーケの始まりとされています。

 

プロポーズの朝に野の花を摘むなど、諸説ありますが、いずれにせよ、このように語り継がれてきたウエディングブーケは花嫁の象徴というだけではなく、‘’花婿からのプロポーズの証‘’でもあるわけですね☆

 

ウェディングブーケの形・お花の種類・色さまざまなブーケを作成する事が出来ます

 

お二人はどの様なお花を使い、‘’プロポーズの証‘’を表現されますか?

 

ぜひフローリストにお教えくださいね・・・✿✿✿

 

2019.04.17 | アルカンシエル luxe mariage 名古屋 ブーケ・フラワー 

お気に入りのウエディングブーケ♪

ブログをご覧の皆さま、こんにちは♪

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ステキなお花が沢山咲く春になり、結婚式もトップシーズンを迎えております。

 

本日は、新婦様が持つウエディングブーケについてご紹介させて頂きます♪

新婦様のドレス姿を一段と可愛く彩ってくれる結婚式の必需品のブーケ。

カタチやボリューム、色など悩みどころが沢山あると思います。

そんなお悩みもフラワーコーディネーターとの打合せで一緒に考えていくのでご安心ください!

 

 

ドレスの色、好きな色、好きなデザイン、好きなお花に合わせて

フラワーコーディネーターにご相談ください♪

次回のブログもお楽しみに・・・☆

2019.03.17 | 全店 アルカンシエルベリテ大阪 スタッフ紹介 ブーケ・フラワー 未分類 

春はやっぱり『かすみ草』

ブログをご覧の皆様こんにちは。

『かすみ草』は結婚式のブーケでも人気があります。

小さなお花たちがひとつにまとまっているととてもかわいいですよね。

 

『かすみ草』と言えば『白』をイメージされる方も多いと思いますが

実は何色かあるのはご存知ですか?

 

本日は先日使用致しました『水色のかすみ草』をご紹介☆

 

白のかすみ草より落ち着きがある印象。

とてもきれいです。

 

小さいお花だからこそグラスにつけてもかわいい。

 

なかなか見かけることもない珍しい水色のかすみ草、

個性的で大人な『水色のかすみ草』いかがでしょうか?

 

尚、かすみ草全体での花言葉は

『清らかな心』『夢心地』『無邪気』『親切』『幸福』

水色のかすみ草の花言葉は

『清い心』  でございます。

結婚式にふさわしい花言葉ですね☆

お花で個性やオシャレを出したい新郎様新婦様

フローリストへお気軽にお問合せくださいませ☆

 

2019.03.05 | アルカンシエル luxe mariage 大阪 ブーケ・フラワー 未分類 

春のお花**

ブログをご覧の皆様、こんにちは!

 

まだまだ寒い日が続きますが、

お花の業界ではだんだんと春のお花の入荷が増えてきております!

 

そこで今回は、春のお花としてよく使われる桜についてご紹介します。

花言葉は「精神美」「純潔」「優美な女性」です。

桜の美しさや、はかなさが連想されますね。

 

また、桜は年度始まりの4月に開花することから、

‘人生の転機を彩る花’と言われています。

まさにご結婚式にぴったりのお花ですね!!

 

会場の装花に桜を取り入れていただくと、

グンと春らしさを感じていただけます。

 

桜には一重咲きと八重咲きのものがありますが、

一重咲きですと、清楚で綺麗なイメージ、

八重咲きですと、より可愛らしく、

ゴージャスなイメージで飾っていただけます。

 

また、ブーケに取り入れていただくと、

和装にもドレスにも合わせていただけるのでおススメです!

 

桜の旬は3月、4月です。

時期が合えばぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

他にも、その季節だからこそ使っていただけるお花がたくさんあります。

季節に合わせたお花を使いたいけど、どんなお花があるのかわからない

などお悩みのお客様いらっしゃいましたら、お気軽にご相談くださいませ!

 

お二人の特別な一日をお花で彩るお手伝いをさせていただきます。

 

1 2 3 4 12
  • KIYOKOHATA2
  • disney2.jpg
  • マタニティウエディング
  • ご新郎ご新婦様の声
ご列席者の方の声
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシエルオリジナルドレス
  • CLAPPIC