ファーストミート

2019年03月18日 (月曜日) | 全店 演出 アルカンシエルベリテ大阪 ドレス・衣装 

ブログをご覧の皆様こんにちは☆

まだまだ人気の『ファーストミート』

基本的には新婦様から提案されることが多いですが、

最近では式場見学の時点で新郎様より『当日までの楽しみにとっておきたい』と言われることも増えてきました。

女性としてはとても嬉しいお言葉ですね☆

 

そもそもファーストミートって・・・?

結婚式の直前まで新郎様新婦様は別々の場所で準備を行い、

式の直前にお互いの姿を披露するというものです。

これは海外では一般的で、「結婚式の前に新婦の花嫁姿を見ると幸せになれない」というジンクスがあるために誕生した習慣。

映画などを見ても新郎様が先に入場し、その後で新婦様が入場しますが、

その入場してくるときに初めて新婦のウェディングドレス姿を見て、

その美しさに息を呑むというシーンがあります。

あれは、日本のようにドレスやタキシードを着た新郎様新婦様がリハーサルを行ったり、一緒に準備をせず、

新婦様が入場した瞬間に初めて彼女のウェディングドレス姿を見るからなんですね。

 

日本ではどうしてもリハーサルを行うのでリハーサル時の前撮りか

当日の式前のリハーサルのときが初お披露目になります。

 

この瞬間、どの様な心境なんでしょう・・・☆

この瞬間、スタッフは極力その場にいない様遠目で見守っていますが、

新郎様のリアクションは様々です。

照れくさい表情をされる方もいますが

涙流される新郎様もいらっしゃいます。

男性の涙は遠くより見守っておりますスタッフもグッとくるものがございます・・・。

 

ご希望の際は式場見学の際か衣裳お打合せの際におっしゃってくださいね。