秘密のアンケート。

2020年07月26日 (日曜日) | アルカンシエル luxe mariage 大阪 

ブログをご覧の皆様、司会の高見です。

司会を担当させて頂く上で新郎新婦様とのお打ち合わせでは、お二人の伝えたい思いを必ずお伺いしております。

その度に、ほぼすべての新郎新婦のお気持にあるのは「感謝を届けられる一日にしたい」という思いであることを感じさせられます。

 

その「伝え方は?」「 どうすれば伝わる?」「より伝わる?」

 

このHOW TO「どのように?」 に対して、

 

ウエディングプロデューサーをはじめ、各セクション(装花・料理・音響・司会etc.)との打ち合わせを通して、お二人ならではのオリジナリティが織り込まれたウエディングプランが出来上がっていく。

 

そのお二人の思いに添えるご披露宴とするために、お打合せでの前半は進行について、後半はお二人について様々なことをお伺いしております。普通なら「初めまして」とご挨拶する間柄では、まだとても伺えないようなことまで・・・。

それは、やはりお二人の馴れ初めですよね(笑)。

 

ですが不思議なことに、普段の雰囲気と笑顔、お二人のそのままが伝わってくるのが、この質問のお時間なのです。そしてさらに新郎新婦様それぞれのプロフィールをお伺いして、ようやくお二人のご希望結びつき、そこで初めて、お二人オリジナルの進行として全体像が見えてくる、そう感じます。

そうした意味からも、新郎新婦様が事前に記載して下さるアンケート用紙は、司会者にとって、とても貴重です。

お二人のお気持ちをしっかり汲み取っていけるように心がけていきたいと思っております。

 

今後も、新郎新婦様とゲストの皆様の虹の架け橋「アルカンシエル」のスタッフの一員として、多くの幸せのお手伝いをさせて頂けることを楽しみにしています。