ジャケットセレモニー

2019年12月01日 (日曜日) | アルカンシエル luxe mariage 大阪 その他 未分類 

皆様こんにちは。コンシェルジュの行田と申します。

いつもアルカンシエルリュクスマリアージュ大阪のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

私はいつも結婚式当日の挙式のお手伝いをさせていただいておりますが、

最近挙式にて人気があるセレモニーをご紹介したいと思います。

それは新郎様が親御様と行う「ジャケットセレモニー」です。

 

ジャケットセレモニーとは、新郎様がご入場の際に親御様に

「これから頑張れよ、行ってこい」との想いを込めてジャケットを着せて頂き、親御様に見守られ、背中を押して頂ける新郎様のセレモニーです。

新婦様のベールダウンの儀式同様、花婿姿の仕上げを親御様にお手伝いして頂き、より感動的なお式の始まりです。

小さい頃から一緒に遊びいつも頼れるお父様、どんなことがあっても優しく見守って頂いたお母様、どちらの親御様にもお手伝い頂けるセレモニーです!(お父様、お母様両方に頼まれる方もいらっしゃいますよ)

 

挙式で行えるセレモニーは限られていますが、その中でも家族に感謝の気持ちを伝える方や、周りとの繋がりを大切にされたオリジナルの結婚式が増えています。ぜひ担当のプランナーにも相談してみてはいかがでしょうか。

 

私はこれからの新郎新婦様がより愛情深い家庭を築かれていくと決心されるその瞬間をいつも幸せな気持ちいっぱいで見守っております。

 

結婚式当日もしっかりご案内、お手伝いさせて頂きますので、安心して幸せ溢れるひと時をお過ごし下さいませ。