☆お祝いのベル☆

2019年07月08日 (月曜日) | アルカンシエル luxe mariage 大阪 その他 

こんにちは、司会の尾崎です。
いつもブログをご覧頂きありがとうございます。

披露宴会場にお二人が入場されて、職場の方や
お世話になっている方からご祝辞を頂いた後、乾杯のシーンがあります。

乾杯の発声を頂く方が、グラスをかかげ
「おめでとう!乾杯」と言って頂くと、
ゲストの方が一斉に「かんぱーい」と続けてくださり、
一気にアットホームな雰囲気が広がります。
乾杯の際は、目線の高さにグラスを上げてお祝いされる方、
テーブルの方同士でグラスを合わせられる方など、
皆様が笑顔で祝福してくださいます。

今回は、乾杯についてお話です。

グラスとグラスを合わせた瞬間って『カチーン』という音がします。
色々な説はありますが、 この音には、
『幸せを呼び込む力がある』と言われているのだとか…。
結婚式にピッタリ!と思いませんか?

『お祝いのベル』『幸せのベル』と言われることもあります。
乾杯してグラスを合わせる新郎新婦様のお姿を
カメラマンが撮影するシーンをよく目にします。
きっと記録にまでも幸せの音が響いているような
お写真が納められるからでは…と私は思っています。

乾杯って、笑顔とHAPPYが詰まっていますね。
ゲストの方同士でお祝いされた後に、
新郎新婦様と乾杯する為の列が出来ることもあります。

おふたりの結婚をお祝いしてくださる気持ちが
ひとつになった乾杯は笑顔がいっぱいです。

おふたりはグラスを目の高さまでかかげて、
まずは皆様と最高の笑顔で乾杯してください。
その後は、やっぱり大切なパートナーとグラスを合わせて頂いて
『幸せのベル』を是非鳴らしてください。

そしてご家族など大切な方をお祝いする時や、
特別な記念日には『お祝いのベル』を鳴らして、
幸せを更に呼び込んでくださいね。

私は貪欲なので、『毎日乾杯』希望です(笑)
乾杯する皆様にたくさんの幸せが訪れますように…