感謝を、式のまんなかに。

大阪の結婚式・ウエディングならアルカンシエルベリテ大阪

cusine_title.png


素材からこだわった
四季折々の料理を、
お二人とゲストのために

最高の料理で
幸せと感動をお届けします

私たちが提供するお料理は、お二人の感謝の気持ちをそのままお皿の上で表現したものです。新郎新婦が披露宴の主役であるならば、料理はいわばおもてなしの主役。 婚礼料理を作る上で一番大切なことは、様々な年齢層の方々に幅広く楽しんでいただける料理を提案し、その上でアレルギーをお持ちの方やご年配の方の特別メニューにも柔軟に対応していくことです。もちろん、そこには最高の食材選びからはじまり、調理、盛り付け、そしてゲストに料理が運ばれるまで、一切の妥協を許さないアルカンシエル・スピリッツがあります。 そんな思いの詰まった最高の料理で、お二人の大切なゲストに幸せの笑顔と感動をお届けします。


アルカンシエルベリテ大阪料理長 西垣 道生

料理で
お二人の感謝と思いを表現

アルカンシエルベリテ大阪の料理は、新郎新婦のお二人と会話をすることから始まります。
お二人の思いを理解し、招待するゲストの顔を想像しながら、シェフの感性で婚礼料理を表現していきます。意外な素材の組み合わせ、ドラマティックな盛り付けや色彩が、料理にストーリーを作ります。 素材と会話をしながら、感謝の気持ちを込めて、一皿一皿を大切に作り上げていきます。

美味しい料理を
最高のタイミングでテーブルへ

婚礼料理を一番美味しいタイミングでお届けするために、スタッフは日々打ち合わせをして当日の披露宴をシミュレーションしています。入場、挨拶、スピーチ、余興、ケーキカットなど、料理をお出しするにも、綿密な連携が欠かせません。 披露宴当日は、キッチンスタッフによって作られた極上の料理が、サービススタッフの手でゲストのもとへ運ばれます。お客様が料理を口に運ぶ姿を想像し心をこめて作られた料理を、最高の笑顔と共にテーブルへとお届けします。

全てのゲストに満足と笑顔を、
そして感動を

事前に作られたスケジュールはありますが、当日の料理のアレルギー対応や、個々のお食事のスピードに合わせたサービスなど、お客様のご要望には柔軟に対応しています。結婚式にいらっしゃる様々な年齢層の方にご満足していただけるよう、心がけるのは一人ひとりに向き合う料理サービスです。 初めての打ち合わせから結婚式当日まで、積み重ねてきたお二人の料理に託す温かい思いをそのままゲストの皆様に運ぶために、心を込めたサービスを提供していきます。ゲストの皆様が最高の笑顔と感動とともにお帰りいただけることが、私たちの願いです。

spr01.jpg

season1.png

spr03.jpg

spr04.jpg

spr05.jpg

spr06.jpg

spr07.jpg

spr08.jpg

spr09.jpg

spr10.jpg

smm01.jpg

smm02.jpg

smm03.jpg

smm04.jpg

season2.png

smm06.jpg

smm07.jpg

smm08.jpg

smm09.jpg

smm10.jpg

season3.png

aut06.jpg

aut08.jpg

aut01.jpg

aut02.jpg

aut03.jpg

aut04.jpg

aut05.jpg

season4.png

win06.jpg

win08.jpg

win01.jpg

win02.jpg

win03.jpg

win04.jpg

win05.jpg

  • cuisine1.jpg
  • cuisine2-1.jpg
  • cuisine3.jpg