2017.06.16 | 未分類 

ラメールからの景色

皆様こんにちは!!

本日もご覧いただきありがとうございます☆

6月は梅雨で湿気も気になるところですが

快晴の日はアルカンシエルの窓から見える

ガーデンと空がとっても綺麗です♪♪

FullSizeR.jpg

アルカンシエルの中にあるレストラン ラメールからの景色です♪♪

ラメールとはフランス語で海を表しています↑↑

海をモチーフにした装飾が置いてあり、お客様にも好評です

ぜひアルカンシエルにお越しいただいて

非現実な時間をお過ごしくださいませ!!

2017.06.14 | 全店 スイーツ 

オリジナルウエディングケーキ

ブログをご覧の皆様こんにちは!
アルカンシエルガーデン名古屋 ウエディングプロデューサーの赤路です。

今回は、ゲストのシャッターが鳴りやまない!オリジナルウエディングケーキのご紹介をさせていただきます!
先日ご結婚式を挙げられたおふたりのケーキはなんと、、、

おいしそうなラーメンとお店ののれん、さらにゲストをお迎えする新郎新婦のマジパン!
お二人らしいオリジナルケーキを作成させていただきました☆


新郎様のご勤務されるラーメン屋さんののれん、ラーメンや器までお店のものを再現しました。
『せっかくなら二人らしさを出したい』というお気持ちで考えられたケーキ、
登場した瞬間からゲストの歓声やシャッターが鳴りっぱなしでした(^^)

ミラー越しの新婦様の笑顔も

理想のケーキに満面の笑みです★

お二人にも喜んでいただけ、アルカンシエルでも伝説のケーキとなりました☆

結婚式の一大イベントであるケーキ入刀セレモニーがさらに盛り上がるよう、
パティシエも心を込めてケーキを作らせていただいております。

ぜひプレ花嫁様も世界で一つのオリジナルケーキを考えてみてはいかがでしょうか。

2017.06.12 | 全店 アルカンシエル金沢 写真・ビデオ 

よく耳にする・・・

みなさまこんばんは♪
いつもアルカンシエル金沢のブログをご覧いただきありがとうございます♪♪

今日6月12日は♡恋人の日♡

ポルトガルで「縁結びの神」と崇められたサン・アントニオにちなみ設定されたそうです★☆
彼がなくなったのが6月13日。
「縁結びの神」にちなんで前日の6月12日を「恋人の日」としたそうです!

さて、最近お客様とお話しているとこんな言葉をよく耳にします!

「インスタ映えする写真撮れないかなー」
「これめっちゃインスタ映えしそう」

アルカンシエルにはインスタ映えするフォトスポットがたくさん♪♪

0816LMY_37124.jpg
4階のエントランスには写真のようなチョークボードがあります☆★

インスタ映えすること間違なし!!!

続々ご紹介していきますので乞うご期待!

 

2017.06.12 | 全店 アルカンシエルガーデン名古屋 ブーケ・フラワー 

サプライズのひとつ 花束のプレゼント★

アルカンシエルスタッフブログをご覧の皆様こんにちは。
アルカンシエルガーデン名古屋
フラワーコーディネーターの大畑です。
今回はサプライズで渡したい花束、本数によって変わる意味をご紹介します!!
プロポーズの定番といえばバラの花束💐
渡す本数によってそれぞれ意味があることをご存知ですか??
本数の多いものから・・・
365本…毎日あなたが恋しい。
108本…結婚してください。
99本…永遠の愛。
50本…永遠、偶然の出会い。
40本…真実の愛を誓います。
22本…私の妻になって下さい。
11本…あなたは私の宝物、最愛。
3本…告白、愛しています。
1本…私にはあなただけ。     など( ^ω^)・・・
108本や年齢の本数分を渡すのがおすすめです。✨✨
今の季節だとひまわりもとってもかわいいです。
本数で普段伝えられない気持ちを伝えてみてはいかがですか!?♡
サプライズは1人で行うのはなかなか大変だと、
私たちスタッフも全力でお手伝い致します。
サプライズするのが好きな方、普段恥ずかしくてなかなかやられない方、
一緒にびっくりさせましょう(*^^)v
サプライズ花束の詳細はスタッフまでお気軽にお声がけください。

2017.06.09 | 全店 スタッフ紹介 アルカンシエル南青山 

アルカンシエルの想い

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます!

本日は、私たちアルカンシエルのスタッフが大切にしている想いをお伝えします。

アルカンシエルは南青山、横浜、大阪、名古屋、金沢に式場がございます。

各会場のホームページには、お二人の大切なご結婚式についての私たちの想いを「コンセプト」という表現で掲載させていただいておりますが、ご覧いただいたことはございますでしょうか?

 

コンセプトの中に、「式をつくるのは、人です。」というフレーズがございます。その意味は・・・

“ここには、広い空があります。

都会の中の上質なリゾートがあります。

水辺があり、美しい庭付きの邸宅があります。

けれど、式をつくるためにいちばんたいせつなもの。

それは、人です。 泣いたり、笑ったりする、人です。

おふたりの願いによりそい、感謝の深さに胸をしめつけられ、

おなじ強さで、ご家族を、ご友人を想う。

それは、人にしかできない。 景色よりも、建物よりも人のあたたかさに胸をはれる式場であること。

それがわたしたちの誓いです。”

 

いかがでしょうか?

スタッフ全員が大切にしている大好きなフレーズなのですが、

先日お手伝いさせていただいた新婦さまのお母様から

「この式場の方々はみんな優しくしてくれて、ありがとうございました。」

というありがたいお言葉を頂戴しました。

 

アルカンシエルには、お二人のお手伝いをしている様々なスタッフがいます。

全員が同じように新郎新婦さまやご家族、ゲストの方々に対して「人のあたたかさ」でのおもてなしを心掛けていることが伝わってきて、とても誇らしく思うとともに胸がいっぱいになりました!

 

これからもお二人の大切な一日を素敵に過ごしていただけるよう、

スタッフ一同精いっぱいお手伝いをさせていただきます!

1 2 3 4 5 17
  • マタニティウエディング
  • ご新郎ご新婦様の声
ご列席者の方の声
  • アルカンシエルオリジナルブランド
  • アルカンシエルが贈る、人と人をつなぐ
結婚式の感動ストーリー
  • パーフェクトガイド
  • アルカンシェフ