指輪交換について★

2018年12月19日 (水曜日) | アルカンシエル luxe mariage 大阪 その他 

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

いつもご覧いただきありがとうございます。

 

今回は指輪交換についてお話したいと思います。

 

結婚指輪を夫婦で交換するようになったのは9世紀頃とされています。

当時のローマ教皇が結婚する際に花嫁に金の指輪を、花婿に鉄の指輪を交換したそうです。

その後徐々に広まり、戦後には日本でもこのセレモニーが行われるようになりました。

実は上の指輪交換の写真は挙式当日ではなく、前撮りで撮影させていただいたものです。

前撮りでゆっくり時間があるからこそ撮影できるおすすめの一枚です!

前撮りの際には是非指輪をお持ちいただいて、リクエストしていただければと思います!

 

だんだんと冷え込んできましたが、体調には十分お気を付けくださいね**