よく耳にする「前撮り」について考えてみました

2018年05月11日 (金曜日) | アルカンシエル横浜 luxe mariage 写真・ビデオ 

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

いつもブログをご覧頂き、ありがとうございます。

 

今回写真部では、お客様に質問された素朴な疑問について考えてみました。

 

「どうして前撮りをするのですか?」

「前撮りは必要ですか?」

 

写真部でも当たり前の様に撮影してきた前撮り。

なぜ?前撮りが必要なのでしょうか?

 

まず「前撮り」とは、結婚式と別の日に

和装やウエディングドレス姿で記念写真を撮影する事を言います。

 

お客様の衣装タイプは2タイプ

  1. 当日お召しになる衣装
  2. 当日お召しにならない衣装

 

衣裳は様々ございますが、

結婚式当日はゆっくりと写真を撮れる時間が限られてしまったり、

ゲストとの写真撮影でお二人だけの記念撮影が難しい事もあります。

そこで、事前にお二人の結婚記念撮影として

衣裳や表情をしっかり整えて撮影できるのが前撮りです。

 

時間を気にせず、アルカンシエル横浜の

チャペル・ガーデン・ウェルカムパーティ会場・ご披露宴会場にて、

お二人の希望・イメージに合わせカメラマンがポーズを付け撮影を行います!

当日より時間をかけて撮影ができるのが一番の魅力です☆

(アルカンシエル横浜では、フォーマルフォト・スナップアルバムを

同時にご注文頂ければ、当日着る衣装のスナップ前撮りが可能です。

ヘアメイクリハーサルや衣裳合わせを含め前撮りが行えるので、

当日の予行練習としてもオススメです♪)

 

衣裳選びには、ご新婦の強い夢・希望がつまっています。

どの衣装も着る事が出来れば満足でしょうか。

きっと形として残すことで、より良い想い出になりますよ☆

悩みに悩み抜いて決めた衣裳、二人だけの楽しい写真はなくても大丈夫ですか。

一緒に考えてみませんか。

私たちカメラマンは、皆さまが幸せな気持ちになってもらえるよう

精一杯お手伝いさせて頂きます。

 

それでは、次回のブログもお楽しみに☆