脇役にこめられた思い・・・

2017年11月11日 (土曜日) | アルカンシエル南青山 料理 

ブログをご覧の皆さま、こんにちは♪

アルカンシエル南青山シェフの富岡です 。

 

本日は前菜の一皿を飾るメイン食材ではなく、大事な大事な脇役のご紹介をさせていただきます。

それは、写真を撮りたくなるようなワンポイントの可愛いお花です♪

 

 

色々なお花がありますが、今日はピンク色の星形のお花(ペンタス)を紹介します。

今は、本当にきれいな食用のお花がいっぱいあります 。

その中で私がこのお花をチョイスした理由は、花言葉にあります 。

 

花言葉

希望がかなう、願い事
由来は、 希望や願い事を星に願いをかける気持ちを表したと言われています。

 

私の中で、結婚披露宴はお二人にとって大事なスタートだと思っています 。

そんな大切な一日を、私たちはお料理でおもてなしさせていただくので、脇役にもこだわりたい!そんな思いがペンタスにこめられています 。

お魚やお肉とは違いインパクトはないかもしれませんが、お花があることで見た目に華やかさがでますよね。

前菜には、写真を撮りたくなるようなインパクトと次に出てくる料理への期待がこめられています。

脇役で前菜をかざる小さなワンポイントではありますが、本日も一皿一皿願いをこめて、盛り付けさせていただきます。

 

次回のブログもお楽しみに・・・