シェフ山中のオススメレシピ    ~バジル編~

2017年06月17日 (土曜日) | 全店 スタッフ紹介 料理 

こんにちは。
アルカンシエルベリテ大阪、シェフ山中です。
以前から家庭菜園の魅力を紹介している山中です。

今回はその家庭菜園で収穫出来た野菜を使った料理を紹介したいと思います。

前々回で紹介しました、バジルですが成長しやすく病気にもなりにくく一度にたくさん採れるのでオススメなのですが、メインの食材にはなりにくいのでたくさん余ると思います。

その際にはソースジェノベーゼにして冷凍しておくと保存も効いていつでも美味しいバジルの風味を味わえます。

市販で売られているものと違いフレッシュのバジルの香りは最高なので、バジルが余っている方は是非してみてください。

レシピ
バジル50g
松の実20g
オリーブオイル100ml
塩小さじ1
ニンニク一片
胡椒少々
アンチョビペースト少々

これをフードプロセッサーやミキサーで回せば完成です。

お好みでパルメザンチーズなどを加えてみても美味しいと思います。

前菜のソースは勿論ですが、ガパオライスやチキンや魚介のソテーなどにも合わせても美味しいです。

今回はチキンソテーを作ってみました。