感謝を、式のまんなかに。

名古屋駅すぐの結婚式・ウエディングならアルカンシエルリュクスマリアージュ名古屋

WEDDING BLOG

Monthly Archives: 2月 2014

光り輝くバージンロード

2014年02月28日 (金曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
本日は、アルカンシエルluxe mariage名古屋のチャペルの魅力についてお話いたします。

皆様は、光るバージンロードをご覧頂いた事はございますか。
そしてアルカンシエルluxe mariage名古屋のバージンロードは、光るだけではないのです。
ゆったりとしたスロープになっています。
そのため、前方・後方のお席に関係なく新郎新婦様のお姿が、ご列席の皆様全員にご覧いただけます。
DSC00829.jpg

まるで二人の光り輝く未来のようですね。

また、雰囲気をガラッと変え、よりクラシカルな雰囲気での挙式も可能です。

 

お写真では伝えきれない魅力がまだまだたくさんございます。
ぜひアルカンシエルluxe mariage名古屋にお越しくださいませ。

デザートブッフェでおもてなし☆

2014年02月26日 (水曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様こんにちは。
まだまだ寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

さて今回はデザートビュッフェについてご紹介いたします。
アルカンシエルではご披露宴の中でデザートビュッフェをご用意しております。
新郎新婦様が選ばれましたウェディングケーキと共に、季節に合わせた様々なプチデザートをご用意。
ゲストの皆様にお好きなものをお好きなだけお選びいただけるようになっております。
中でもクレームブリュレはパティシエがお客様の目の前でバーナーを使い焼き上げますので甘い香りが漂い大変人気のあるデザートとなっております。

こちらのデザートビュッフェはフェアも行っておりますので是非お越しいただきご賞味ください!!
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

PARISデザブ.jpg

おススメBGM☆

2014年02月23日 (日曜日) | BGM その他 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
春の訪れが待ち遠しいこの季節、皆様いかがおすごしでしょうか。

今回は、最近人気の披露宴BGM「新婦手紙編」をご紹介させていただきます。
選曲でお悩みの際には、ご参考にしていただければ幸いです。

「Nuovo Cinema Paradiso」
1988年公開のイタリア映画、「ニューシネマパラダイス」のテーマ曲。
映画音楽を数多く手掛けるエンニオ・モリコーネの作品です。美しく流れるような
ピアノの旋律が、どこか懐かしさも感じる1曲です。

「ありがとう ピアノver./ 松下奈緒」
ドラマの主題歌としてお馴染みの、いきものがかりの曲のピアノカヴァー。
演奏するのは主演もつとめていた松下奈緒さんです。
ドラマをご覧になっていた親御様にも、きっと喜んでいただけることでしょう。

「ママへ オルゴールver./AI」
原曲も母親への感謝の気持ち溢れる歌詞で人気の1曲ですが、
このたびオルゴールver.も登場しました。
オルゴールの音色にのせて、さらに気持ちのこもったお手紙の朗読ができそうですね。

「ありがとう/KOKIA」
インターネットで「泣ける曲」として紹介されたことから人気の出たこの曲。
語りかけるように歌う透明感のあるヴォーカルが印象的で、
「たった一言つたえたい、ありがとう」というサビの歌詞も涙を誘います。 

「Aqua/坂本龍一」
娘の坂本美雨さんのために作曲した曲のピアノヴァージョン。
ヒーリング的な雰囲気もある美しいメロディで、ひとあじ違った手紙朗読の
シーンを演出できることでしょう。


今回は、新婦様の手紙にオススメの5曲をご紹介いたしました。
次回はまた違ったシーンのオススメ曲をご紹介したいと思いますので、お楽しみになさってください。

アフターセレモニー

2014年02月22日 (土曜日) | その他 写真・ビデオ 

ブログをご覧の皆様こんにちは。
寒空の中にも爽やかな日差しや風を感じるこの頃ですか、いかがお過ごしですか。

今回は挙式後のアフターセレモニーで行われた「バルーンリリース」のご紹介です。

バルーンリリースとは挙式の後にゲスト一人一人にバルーン(風船)を持って頂き、
掛け声とともに一斉にバルーンを大空へ放つ演出のことをいいます。

カラフルなバルーンが一斉に風にのって青い空へ飛んでいくその景色の爽快さや華やかさに人気があり、
新郎新婦様とゲスト全員での一体感も感じることができます。

また名古屋駅エリアで青空のもとバルーンリリースをできることにゲストの皆さんもびっくりされます。
バルーンリリースをされる皆様のお顔は決まって笑顔です。
そんな笑顔のお写真や青い空に広がるバルーンのお写真もとても素敵です。

愛を誓ったお二人の幸せが天まで届きますように、
ヨーロッパでは空や海には永遠という意味があり、想いを乗せたバルーンが舞っていく姿に
“永遠に続く幸せ”という願いを込めているそうです。
Photo_1.jpg

これから結婚式にご列席される皆様、
バルーンリリースをされる際はぜひ新郎新婦様の幸せを願いながら青空にバルーンを放ってみてください。

バルーンリリースをはじめ「こんな演出がしたい」「こんな結婚式がしたい」など、
どんな小さなことでもスタッフまで遠慮なくご相談くださいませ。
スタッフ一同、精一杯お手伝いさせていただきます。

会場コーディネート ★新緑の5月★

2014年02月21日 (金曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

二月に入ってから、大雪が降ることもあり、まだまだ冷え込む日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしていらっしゃいますでしょうか。

そんな中、アルカンシエルでは、五月挙式の方々へ、爽やかな会場コーディネートをご紹介しております。


新緑の五月。
緑がより鮮やかになり、気持ちも清々しくなるような季節ですよね。

会場を彩るお花のバリエーションは様々です。

中橋.jpg



お二人のメインテーブルには、緑を多く取り入れると、見た目爽やかな印象が生まれます。

そして、五月といえば紫陽花。
結婚式にあると花嫁様が幸せになるという言い伝えのサムシングフォーの中のひとつ、サムシングブルーをお花に込めるのも素敵ですよね。

中橋2.jpg

ゲストの方々のお席には、ガラスの花器を使うだけで、より一層爽やかコーディネートが実現できます。

大人気の真っ白な会場にピンクやオレンジなど、明るく可愛らしいコーディネートだけでなく、何色でも合いやすいからこそ、他の人とは違う、自分達らしい色のコーディネートもいいですよね。

中橋3.jpg



ご披露宴会場は、お二人の想いを込めた、オリジナルなデザインやお色のお花で彩ってみませんか?
お二人のお手伝いできる日を、心待ちにしております。

引出物のご案内

2014年02月19日 (水曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

寒い日が続き、今週の天気予報も雪マークがあるような日々、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回のご案内は先日の展示会にて「引出物」の紹介を致しましたので、そちらの豆知識をご紹介いたします。

 

引出物は招待客に配られる贈呈品のことでございます、もともと馬を庭先に引き出したことが名前の由来と言われている。

古くからある習慣であり、主に鰹節などの食品などが配られておりました。

 

東海地方では3品~5品を品数として、料金的には全体で5,000円~10,000円ほどとなります。

「記念品」・・・主となる贈呈品、以前は時計やお皿などが多かったが、最近ではカタログギフトが人気となっております。

「引菓子」・・・バームクーヘンを代表とするお菓子。

「名披露目」・・・東海地方独自の慣習、新郎新婦様のお名前を熨斗書にいたします。以前は風呂敷が一般的でしたが最近では鰹節やタオルなど様々なものとなります。

ウエディングブーケ

2014年02月13日 (木曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

さて、本日は、これからご結婚式をご予定されている皆様へ人前式や披露宴で、
おすすめの演出についてご紹介したいと思います。
私が、今までお打ち合わせに入らせて頂き、新郎、新婦様に「プロポーズの言葉は?」と伺うと、
「覚えてないよ~」とか、「え~?なかったよね?」 など様々。
中には新郎様は「プロポーズをした!」とおっしゃっているのですが、
新婦様は、あまり記憶になかったり・・
このブログを読んでいて「そう言えば・・僕も・・私も・・」と思った新郎様、新婦様!!
挙式や披露宴でブーケセレモニーを入れてみてはいかがでしょうか?
新郎様がご列席いただいたゲストの方からお花を一輪ずつ受け取り、花束を作ります。
完成した花束にプロポーズの言葉を添えて新婦様にプレゼントします。
花束をもらった新婦様は快諾の意味を込めて、
花束から抜き取った一輪の花を新郎様の胸元に挿します。

ブーケセレモニーは、その昔ヨーロッパで男性がプロポーズの方法として、
野に咲く花を集め、花束(ブーケ)にして愛する女性に贈っていた伝説を再現したものです。
また、12本のバラを使った花束を「ダズンローズ」と言いますが、
そのバラには一本一本意味が込められており、
「感謝、誠実、幸福、信頼、希望、愛情、情熱、真実、尊敬、栄光、努力、永遠」を表しています。
想いの詰まった花束ですので、新郎様はこのブーケをお渡しする時にかっこよく、
ひざをついて気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか。

お飲物にもこだわりを

2014年02月12日 (水曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様こんにちは。
いつもご覧いただきありがとうございます。
まだまだ寒い日が続きますね…これからの季節ご結婚式当日をお迎えになるお二人も多くいらっしゃると思いますが体調管理などしっかりして下さいね。

さて、今回はご結婚式当日のお飲み物をご紹介致します。

写真1.jpg


先日結婚式を間近に控えたカップルの皆様をお招きしてフェアを開催しました。
アルカンシエルではお料理をシェフがご相談させて頂きながらお二人にお選び頂くように、ご披露宴当日のお飲み物も私共のサービスマンと直接相談していただきながらお決めいただいております。
お飲み物も料理同様当日のおもてなしの重要な要素ですよね。
…ということでいくつか紹介を。

写真2.jpg


写真3.jpg

シャンパン「G・H マム コルドン・ルージュ」
モータースポーツ「F1」の公式シャンパンで、表彰台でのシャンパンファイトに用いられる辛口シャンパン。特別な日の乾杯酒にするのも素敵です。
スパークリングワイン「ブーケ・ドール ブラン」
「黄金の花束」という意味のスパークリングワイン。幸せな結婚式の乾杯にピッタリの名前ですよね。

写真4.jpg

柚子のリキュール「柚子小町」
柚子の香りと口当たりがとても良く女性に人気です!
スパークリング清酒「澪(みお)」
CMもありましたね。アルコール分5%の飲みやすいスパークリング清酒で、こちらも女性にオススメです。

アルカンシエルではこのようにお二人やご列席の皆様に併せて、色々なお飲み物をご案内しています。もちろんノンアルコールのお飲み物もご案内すますので、是非お問い合わせ下さい!

幸せのお便り

2014年02月11日 (火曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
2014年になって早1ヶ月が経ち、暦の上では立春。もう春ですね。
年末年始がつい最近のような気がします。

さて、本日は【結婚式の招待状】についてのお話をさせて頂きます。
招待状は結婚の報告や式の時間を伝えるだけでなく、
会場までゲストの方々をご案内する大切な役割を担っています。
招待状の準備は、まずデザイン選びからスタートします。

披露宴会場のテイストや披露宴で用いるテーマをイメージしたデザインを選ばれる方もみえますが、
親族の方々に気に入っていただけるかどうか…と、
お越しいただくゲストの皆様を配慮する気持ちも大切です。

また招待状を発送する季節に合わせたデザイン選びもおすすめです。
例えば4月挙式の方であれば、
挙式当日の季節である春をイメージして頂けるようなデザインを選ばれると春の訪れと
同時にお二人の結婚式が待ち遠しくなることでしょう。
03eb79e15ec7f8688b5aaa0b1a1c3d73.jpg

デザインが決まったら次は文章を考えていただき印刷、
そして完成後は封筒一枚一枚に気持ちを込めて宛名を書き、いよいよ発送です。
たくさんの過程を経て出来上がる招待状。
その一通はお二人からゲストの方々への想いがたくさん詰まっている…
【幸せのお便り】といえるのではないでしょうか。

手をつなぐこと

2014年02月06日 (木曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様こんにちは
いつもブログをご覧いただきありがとうございます
2014年に入り、早いもので1ヶ月が経ちました
寒い日が続いておりますが、風邪など十分お気を付けくださいませ


先日、新郎新婦様をお見送りの際、お二人がそっと手を繋がれて帰られる
後姿を見て、幸せな気持ちになりました

結婚式ではいろいろなシーンで
いろいろな方と手を繋ぐことがあります

挙式入場時、お父様とお母様と入場される際
お母様と手を繋いで入場されるシーン

バージンロードをゆっくり進み新郎様のもとへ
その後新郎様とお父様の握手のシーン
この握手は新婦様のエスコートチェンジの意味合いがあります
握手をする際のお父様の表情は感動的です

新郎様、新婦様の指輪の交換時のシーン
継ぎ目がない指輪は永遠の愛を表します
手を繋ぐ事を一つとっても結婚式においては様々な意味合いがあり
どのシーンも感動的でとても心に残る印象的なものです

感動的な瞬間がたくさんの結婚式を皆様に感じて頂き
素敵な時間を皆様に過ごしていただければと思っております

ぜひ大切な方と手を繋いでくださいね

エントランス縦.jpg

1 2
  • icon_tw.gif
  • icon_fb.gif
  • icon_line.gif
  • icon_insta.gif
    • TOP
    • フェアカレンダー
    • MAP
    • TEL

    ご列席の方へ