感謝を、式のまんなかに。

名古屋駅すぐの結婚式・ウエディングならアルカンシエルリュクスマリアージュ名古屋

WEDDING BLOG

笑顔の瞬間~フラワーシャワー~

2012年12月09日 (日曜日) | 演出 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

愛知県でも小雪が舞う季節となりましたが、皆様お身体のお具合はいかがでしょうか。


今回は「フラワーシャワー」についてお話しさせて頂きたいと思います。

 

フラワーシャワーとは、挙式を挙げられた新郎新婦様にゲストの皆様が花びらを蒔いて祝福するセレモニーです。

欧米では、花の香りで清めるという意味がございます。

 

挙式を挙げられた後フラワーシャワーへご案内する際に、

新婦様が「すごく楽しみです。」「フラワーシャワーをここでやるのが夢だったのです。」とお言葉を頂きます。

 

挙式中の厳粛な雰囲気の新郎新婦様の表情とは変わり、笑顔で登場されるシーンはとても素敵です。

もちろん祝福のシャワーだけでなく、ゲストの皆様の温かいお言葉と拍手にて新郎新婦様をお迎えします。

 

ここで、お二人らしい「テーマ」にそったフラワーシャワーを少しご紹介させて頂きます。

・“ライスシャワー” は、「実りある生活と子宝に恵まれるように」という願いを込めて、米粒を可愛く包んだものを蒔きます。

・“ベルシャワーの鈴”は、花の「すずらん」とも繋がりがあり「一途に一人の人を待ち続ける」という意味が有ります。

・“フェザーシャワー”は、「天使が幸せを運んでくれますように」という願いを込め、フワフワとまう羽がふんわりと可愛らしい雰囲気にしてくれます。

・“リボンシャワー”は、「二人の縁が結ばれたことに感謝」という願いが込められています。

・“折鶴シャワー”は、「平和と健康」の願いが込められたシャワーです、和装でお式を挙げられるお二人にオススメです。

・“バブルシャワー(シャボン玉)”は、アルカンシエルリュクスマリアージュ名古屋のチャペルコートにとても映えます。

 

フラワーシャワーにもテーマをつくり、お二人らしさを演出してみてはいかがでしょうか?

 

フラワーシャワーを体験したい皆様、フラワーシャワーの演出が気になった皆様、

ぜひアルカンシエルリュクスマリアージュにお越しくださいませ。

 

晴れの日のお手伝いを心をこめてお手伝いできることを楽しみにしております。

  • icon_tw.gif
  • icon_fb.gif
  • icon_line.gif
  • icon_insta.gif
    • TOP
    • フェアカレンダー
    • MAP
    • TEL

    ご列席の方へ