感謝を、式のまんなかに。

名古屋駅すぐの結婚式・ウエディングならアルカンシエルリュクスマリアージュ名古屋

WEDDING BLOG

Monthly Archives: 12月 2012

クリスマス ウエディング

2012年12月23日 (日曜日) | 演出 

ブログをご覧の皆様、こんにちは、2012年も残すところあと少しになりました。

寒い日が続いていますが、体調崩されていませんか。

 

寒さに弱い人にとってはつらい季節ですが、いいこともあります。

たとえば家族、恋人、大切な人と過ごすクリスマスは寒ければ寒いほど二人の距離も縮まるような気がします。

 

クリスマスの時期に結婚式を挙げられるお二人には

会場全体にクリスマスをとりいれた飾り付けもオススメです。

少しロマンチックにホワイトクリスマス。

 

お二人の特別な時間、素敵な思い出にするためのお手伝いをさせていただきます。

皆様、お気軽にご相談くださいませ。

結婚式のご準備~引出物~

2012年12月20日 (木曜日) | その他 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

街中ではイルミネーションが輝きクリスマスまであと少し、

心が躍る日々ではございますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回ご紹介するのは、先日の相談会において「 引出物 」のご案内でございます。

結婚式の準備といえば衣装、料理、引出物とご両家様でお考えいただくことが多くなります。

 

引出物とは一般的に結婚式にご出席いただいた方への「 感謝の気持ち 」を表すものといわれます。

東海地方では一般的に割り切れない数字「 奇数 」にするのが縁起が良いとされ、

3品・5品・7品などとご用意をする傾向にあります。

 

内容は様々あり、代表的なものを紹介いたします

・記念品 最近ではカタログギフトなどご両家様の記念の品となります。熨斗に両家名が入ります。

・引菓子 バウムクーヘンを代表とするお菓子です。

・名披露目 以前は内祝いとしてご近所の方に挨拶廻りの品物としていましたが、最近では引出物の中にご用意しております。熨斗にお二人の名前が入ります。

・その他 鰹節や赤飯、砂糖や折詰めなど様々なものがございます、それぞれに意味があるものとなります。

 

アルカンシエル luxe mariage 名古屋では結婚式の約3か月前に展示会を行っております。

色々な商品があり目移りしてしまいますが、

実際の商品を手に取り確認していただき、お迷いの方はパンフレットをお持ちいただきゆっくりと決めていただきます。

 

なかには

アルカンシエル オリジナルのバウムクーヘンもございます。

 

大変に人気の引菓子となりますのでよろしければご参考にしてください。

 

ご結婚式の準備に入ったお客様だけでなく、

これから結婚式場をお探しのお客様もお気軽にご相談くださいませ。

 

皆様のご来館をスタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

披露宴会場コーディネート~ジャポン~

2012年12月14日 (金曜日) | 演出 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

寒い日が続いておりますが、風邪などひかれないようにお気を付け下さいませ。


本日は会場ジャポンのコーディネートを紹介させていただきます。

 

3月といえば、皆様「ひなまつり」をご想像される方が多いのではないでしょうか。

先日、3月に結婚式をご予定されている皆様をお迎えし、季節感に満ち溢れた会場コーディネートをご提案させて頂きました。



普段は落ち着いた雰囲気が大人気の、和モダン会場のジャポンですが、

春をイメージしての、可愛らしいピンクのお花でコーディネートされてとても印象的です。

 

このように落ち着いた雰囲気の会場に、可愛らしさをプラスすると、会場全体がパッと華やかになりますよね。

季節感を取り入れたコーディネートで、四季を感じる結婚式はいかがですか。

 

アルカンシエルluxe mariage 名古屋では皆様に様々なコーディネートをご紹介させて頂いております。

ぜひブライダルフェアへお越しくださいませ。

披露宴会場コーディネート~パリス~

2012年12月12日 (水曜日) | 演出 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

寒い日が続きますが、日中は暖かい日差しに心が休まる日もございます。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

今回は先日2013年3月に結婚式を控えているお客様の相談会を行い、

その際にご提案差し上げた「 パリス 」のコーディネートを紹介いたします。

 

披露宴会場「 パリス・ヌーヴェレール 」は2013年1月にニューオープンを予定している会場となります。

http://www.arcenciel-g.jp/luxenagoya/feature/1206-parisrenewal/index.php

 

この会場を「可愛らしく」コーディネートするか、

「大人っぽく」コーディネートするかは皆様のお好みとは思いますが、

 

今回のご提案は3月らしく「 春 」の季節をイメージしてのコーディネートとなります。

 

メインテーブルやゲストテーブルには春の花を用意し、

色彩豊かなパステルカラーで会場全体を和やかにコーディネートいたしました。

 

カラフルな春の花

デルフィニウム(青っぽいお花)、チューリップ、スイトピート、バラやガーベラと

色とりどりのお花とそこに舞う蝶々が、アットホームであり和やかな雰囲気へと誘います。

 

四季のコーディネート、クリスマスやバレンタインなどイベントのコーディネート、お二人の趣味(海外旅行やスポーツなど)

テーマを決められると、ゲストの皆様も会場の雰囲気もより一層楽しんでいただけます。

 

皆様お気軽にご相談くださいませ、

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

笑顔の瞬間~フラワーシャワー~

2012年12月09日 (日曜日) | 演出 

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

愛知県でも小雪が舞う季節となりましたが、皆様お身体のお具合はいかがでしょうか。


今回は「フラワーシャワー」についてお話しさせて頂きたいと思います。

 

フラワーシャワーとは、挙式を挙げられた新郎新婦様にゲストの皆様が花びらを蒔いて祝福するセレモニーです。

欧米では、花の香りで清めるという意味がございます。

 

挙式を挙げられた後フラワーシャワーへご案内する際に、

新婦様が「すごく楽しみです。」「フラワーシャワーをここでやるのが夢だったのです。」とお言葉を頂きます。

 

挙式中の厳粛な雰囲気の新郎新婦様の表情とは変わり、笑顔で登場されるシーンはとても素敵です。

もちろん祝福のシャワーだけでなく、ゲストの皆様の温かいお言葉と拍手にて新郎新婦様をお迎えします。

 

ここで、お二人らしい「テーマ」にそったフラワーシャワーを少しご紹介させて頂きます。

・“ライスシャワー” は、「実りある生活と子宝に恵まれるように」という願いを込めて、米粒を可愛く包んだものを蒔きます。

・“ベルシャワーの鈴”は、花の「すずらん」とも繋がりがあり「一途に一人の人を待ち続ける」という意味が有ります。

・“フェザーシャワー”は、「天使が幸せを運んでくれますように」という願いを込め、フワフワとまう羽がふんわりと可愛らしい雰囲気にしてくれます。

・“リボンシャワー”は、「二人の縁が結ばれたことに感謝」という願いが込められています。

・“折鶴シャワー”は、「平和と健康」の願いが込められたシャワーです、和装でお式を挙げられるお二人にオススメです。

・“バブルシャワー(シャボン玉)”は、アルカンシエルリュクスマリアージュ名古屋のチャペルコートにとても映えます。

 

フラワーシャワーにもテーマをつくり、お二人らしさを演出してみてはいかがでしょうか?

 

フラワーシャワーを体験したい皆様、フラワーシャワーの演出が気になった皆様、

ぜひアルカンシエルリュクスマリアージュにお越しくださいませ。

 

晴れの日のお手伝いを心をこめてお手伝いできることを楽しみにしております。

オリジナル ウエディングケーキ~よさこい編~

2012年12月06日 (木曜日) | 演出 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

街中ではクリスマスのイルミネーションが輝き、心トキメク日々ではございますが、いかがお過ごしでございますか。

 

今回は先日のご披露宴にて登場した素敵なケーキをご紹介させて頂きます。

 

新郎新婦様は“よさこい”を通してお知り合いになったお2人でした。

“よさこい”とは、徳島県の阿波踊りに負けない祭りを考案したいと高知県にて作られた事が始まりとされています。

 

名古屋においては、栄や名古屋駅前にて毎年夏に行われる「ど真ん中祭り」が有名ですが、

ご担当させて頂いた新郎様はあるよさこいチームの創設者。

 

多くのメンバーで構成される非常に有名なチームで活躍されているお2人で、

土日は練習に精を出され、平日のお仕事後にお越し頂き結婚式の準備を進め当日を迎えました。

 

ご両家様や共通のご来賓、ご友人がご列席される中、

乾杯のご発声もよさこいの時の掛け声を列席者全員で声をそろえて行うという粋な演出があり、

会場の雰囲気は一体感を増して祝宴がスタートしました。

 

そして、いよいよお2人がお力を入れて打合せを繰り返したウェディングケーキの登場です。

よさこいチームのロゴをチョコレートのプレートで表現し、山車もマジパンにて細かく再現致しました。

今年の夏のよさこいの衣装をまとった新郎新婦様をマジパンで作成し、舞台に立たれているかのように表現致しました。

 

ご列席のお客様の歓声はもちろんの事、

新郎新婦様が出来上がった山車や新郎新婦様のマジパンをご覧になった時に大変喜んで下さっている笑顔が今でも忘れられません。

 

ケーキのデザイン1つでも、素敵な演出、思い出となります。ぜひ、ご参考にして下さい。

 

アルカンシエル luxe mariage 名古屋ではパティシエがお打ち合わせをさせていただき、

世界にひとつだけのオリジナル ウエディングケーキを心を込めてお作りいたします。

 

お気軽に皆様ご相談くださいませ。

結婚式のご準備

2012年12月05日 (水曜日) | 演出 

ブログをご覧の皆様こんにちは。

今年も残すところいよいよあと1か月弱となり、世間も少しずつあわただしくなっておりますが、

ご結婚式を控えている新郎様新婦様は、ご結婚式準備でおおいそがしだと思います。

 

たまには一息ついて街中に流れるクリスマスソングに耳を傾けたり、イルミネーションを見たり、

この時期ならではのイベントを楽しんで下さいませ。

 

さて、本日は、「テーマ」の大切さをお話しさせて頂きます。

 

ご結婚式を挙げられる新郎新婦様は、

「何から準備を始めれば良いか分からない」「何を決めて良いか分からない」という方が多いと思います。

 

そんな新郎様新婦様へのアドバイスとして、「ご結婚披露宴のテーマ」を決める事をお勧め致します。

 

例えば、今の時期であれば「クリスマス」、1月であれば「お正月」、2月であれば「バレンタイン」など、

大きなテーマを決める事でお二人のご結婚式準備がスムーズに進んでいくと思います。

もちろん、季節ならではのテーマではなくても良いと思います。

 

「新郎様新婦様の出身地らしさを盛り込む」ことがテーマであったり、「ゲストへのおもてなし」がテーマであっても良いと思います。

 

テーマが決まれば、お衣装や会場のお花もスムーズに決まっていくと思います。

ぜひお二人だけの「テーマ」を決めてお打合せに臨んで下さいませ。

 

新郎様新婦様にとって大切なご結婚披露宴、お二人のテーマに沿った数々のご提案、精一杯お手伝いさせて頂きます。

  • icon_tw.gif
  • icon_fb.gif
  • icon_line.gif
  • icon_insta.gif
    • TOP
    • フェアカレンダー
    • MAP
    • TEL

    ご列席の方へ