Arc-enChef【内村公平】

2017.03.01

お客様が笑顔で料理を召し上がられる光景を目にすると、大きなやりがいと強い誇りを感じ、この仕事をしていてよかったと思えます。

~料理のエスプリ~

生産者の方がこだわりを持って大事に育てた食材を知る事で、その持ち味をしっかりと活かせる調理法を考えています、素材に応じては数日間、熟成をさせることで味わいを深め、火入れを低温ですることで備わった繊細な風味を引き出す、素材をやさしく扱う技法を心がけています。また、味付けには軽さを感じさせるピュレ・オイル・泡・ジュレを用いて、最高な素材を最大に引き出すための味付けを追求しています。

【経歴】

大阪ホテルプラザの料理長との出会いでフランス料理の神髄を知り、広島のグリーンピアホテルでフランス料理への研究を目指す。各地レストラン、ホテルを経て、2000年近鉄グループの長良川ホテル料理長に就任。2005年アルカンシエルベリテ大阪開業に合わせて料理長に就任し、その後も2009年にアルカンシエル横浜リュクスマリアージュなど、アルカンシエルグループ結婚式場の料理長を務める。

プライバシーポリシーソーシャルメディアポリシー